おすすめ情報

本の紹介

« うれしいなあ、こんな感想~近畿・北陸ブロックゼミ感想メールより① | トップページ | うれしいなあ、こんな感想~近畿・北陸ブロックゼミ感想メールより② »

2009年3月12日 (木)

【立ち読み・「高校生活指導」180号①】 第1特集は「 センセーのワザ、いただき!」

 既報のとおり、「高校生活指導」180号は大阪高生研の完全編集版です。
 春。新学期にふさわしい特集がならびました。
 順次、見どころを小出し紹介します。

 まずは第1特集の編集趣旨から。

<以下>

●第1特集 春。センセーのワザ、いただき!

「ここ最近、飛ばさずに読んでいるのが「センセーのワザ」シリーズです。「こんなんだったら、自分でもやれそうだなぁ」という思いに乗せられてしまいます。その本質は「人の顔が見える」実践だからではないでしょうか」 田中克樹(熊本高生研)174号 「『高校生活指導』を読んで」より。P125(抜粋)

 毎回好評の連載コーナー「センセーのワザ」も、丸3年。これまでの計12回をふりかえり、中間総括を行います。
「①ハジメ(HR、授業びらき)」「②ハレ(行事)」「③ケ(日常)」「④シマイ(HRおさめ、卒業)」の4パートを、それぞれ熊本、岡山、沖縄、青森各支部が、若手・ベテラン寄り合って読み、「もう一度読みたい!このワザ」を各1編ずつ選び再録しました。

 
「「ハウツー」だけじゃない、そのような人間ドラマがちりばめられていることが、「やれそうだなぁ」と乗せられた要因ではないかと思います」(田中同上)

   人間ドラマ満載。ワザの裏側に潜むものを「いただき!」です。

                                           (本特集編集担当 佐藤功)

« うれしいなあ、こんな感想~近畿・北陸ブロックゼミ感想メールより① | トップページ | うれしいなあ、こんな感想~近畿・北陸ブロックゼミ感想メールより② »

高校生活指導」カテゴリの記事

コメント

近畿・北陸ブロックゼミ大盛況のようでしたね。

私も参加したかったなあ。

今年の夏は必ず参加したいと思います。

昨日、「高校生活指導」180号が届きました。6冊も。(*^-^*)

2年連続の3年生を担当し卒業式を終え、今は仕事も少なくぼんやりしています。

来年はどんな仕事になるか、まだわかりませんが、高生研で学んでいることが、今の教育現場でどこの高校でも大切であり、もっと広めていく必要があるとひしひしと感じています。

貧困は子供たちの夢や未来を奪っている。そう強く思います。

たくさんの仲間がいることをとても心強く感じます。
8月の大阪大会にむけてともに頑張りましょう。

青森高生研 吉田

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うれしいなあ、こんな感想~近畿・北陸ブロックゼミ感想メールより① | トップページ | うれしいなあ、こんな感想~近畿・北陸ブロックゼミ感想メールより② »