おすすめ情報

本の紹介

« ココロは夏の大阪。全国大会魅力100連発11  問題別分科会のゲスト・湯浅誠さんの講演会が京都で。 | トップページ | ココロは夏の大阪。全国大会魅力100連発12  大阪高生研「コラボ型授業」大公開!(上) »

2009年4月24日 (金)

「早蕨」4月号できました。

お待たせしました!早蕨4月号、発送完了。まもなくみなさんのお手元に届きます。4月はじめ発送の予定でしたが、いやあ、今回も44ページの大作。泣く泣く6月号に回した原稿もあります。

 
原稿から編集、製本まで20人以上の人に関わってもらい、最後の発送作業は文化班で。みんなで寄ってたかって今回もドラマいっぱいの早蕨づくりでした。でもあんまり厚すぎて読んでもらえるか心配…。

 
今号の目玉は、河添誠さんの近畿ブロックゼミ講演記録。テープ起こしをやってくれた西田さんの労作です。そしてもうひとつは、竹内先生「生徒にどう応答するか」(第2回竹内塾コメント)。長野さんの実践を詳細にていねいに分析してくれています。

 
それともうひとつ!

 
かじこ作のめっちゃきれいなチラシが入っています。5月6日、実行委員会兼ピラいち学習会の案内+「全国大会ここまで進んでます」です。ぜひご活用ください。

                       編集長 いぬま



« ココロは夏の大阪。全国大会魅力100連発11  問題別分科会のゲスト・湯浅誠さんの講演会が京都で。 | トップページ | ココロは夏の大阪。全国大会魅力100連発12  大阪高生研「コラボ型授業」大公開!(上) »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココロは夏の大阪。全国大会魅力100連発11  問題別分科会のゲスト・湯浅誠さんの講演会が京都で。 | トップページ | ココロは夏の大阪。全国大会魅力100連発12  大阪高生研「コラボ型授業」大公開!(上) »