おすすめ情報

本の紹介

« 『やるぞ!学生交流会!!子どもたちの未来はオレたちにかかっている!!!』 | トップページ | 第10回実行委員会報告 »

2009年7月26日 (日)

おまかせHR研究会岡山行商で大会参加者6名GET! &大阪来たらココええで! ~ちょっと寄り道情報~④

「この大会1週間前の忙しいときに、どこ行ってるネン!!」

 大阪大会直前実行委員会が行われていたきのう(25日)、「なにぶん早くからオファーをいただいてたモンで」ということで、サトウ、中村の2名は、岡山高教組青年部主催「まなそび広場」のHR講座を担当してきました。

 いやあ、やっぱり「フェイス・ツゥ・フェイス」に限るなあ。
 いつものように楽しく講座を終えたあと、夜の交流会の場で、

「岡山から3人参加者GETしないと、大阪へ帰れないんです!」

 2人の悲痛な対面攻撃に、岡山の皆さん、
「もう予定が詰まっているんだけどなあ」
 と言いながらも、積極的にスケジュール帳を開いて検討してくださる。 
 高教組委員長も、

「よし。岡山高教組は全面応援だ。これだけの大物ゲストたちが来るんだ。青年部員たち、彼らに触れてこい。交通費補助を検討しよう!」

 力強い後押し、ありがとうございます。

 大阪大会各プログラムの魅力とともに、
「いま、JR西日本が「こだま格安キップ」を発売。なんと、岡山~大阪6880円で往復できる。今や岡山~大阪は日帰り圏内だー!」
 などとの細かな交通案内まで行ったのが奏功し、なんと、一気に6名!の方が参加申し込み。
 ありがとうございます。

 岡山・交流会中に受付担当の西村さんから入ってきた情報では、参加申し込みは岡山加えると230を超えたとか。
「名前で250人」もう少し。さあ、「本気で300人」へGO! です。

  ◎大阪来たらココええで! 情報

●佐藤功さんオススメ!
 灯台もと暗し!東京に行ったとき、わざわざ佐倉まで1時間ほど電車乗って「国立歴史民俗博物館」まで行ったのを思い出します。

 東の「れきはく」に並ぶ西の「みんぱく=国立民族学博物館」は、何と大会会場の大阪大学から歩いていける距離にある!なぜに紹介しない?(大会プログラムさぼって行く人がいるから?そんなことするのは大阪人だけやん)

 8月3日の大会終了後に寄ることも可能ですが、7月31日もしくは8月1日の大会参加の際、早起き出発してもらっての来館をオススメ。
 モノレールで「万博記念公園駅」下車。太陽の塔を見ながら「大阪に来た」気分にひたりつつ博物館へ行き、館内見学。その後、出口専用の「北口」から、大会会場の阪大人間科学部棟までは歩いて行けます。

 収蔵内容のご案内はHPへ。「みんぱく」で検索。http://www.minpaku.ac.jp/
 個人的に、いなか(愛媛の山奥)の「虫送り行事人形」が展示されているのを見つけたときは感動しました。収蔵品、「かなり」です。どうぞじゅうぶんな時間を取って見学ください。

※「ここだけ」情報

 「みんぱく」の教員向けワークショップが、なんと合わせたかのように大会翌日の8月4日(火)に。僕が他県からの参加者なら、ゼッタイこれ出て帰るなぁ・・・(詳しくは上記「みんぱく」HPから)。

« 『やるぞ!学生交流会!!子どもたちの未来はオレたちにかかっている!!!』 | トップページ | 第10回実行委員会報告 »

大阪高生研総会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『やるぞ!学生交流会!!子どもたちの未来はオレたちにかかっている!!!』 | トップページ | 第10回実行委員会報告 »