おすすめ情報

本の紹介

« “九州人”に朗報! 九州~大阪往復が、ナント12000円! | トップページ | ウチの職場からも6人! »

2009年7月 8日 (水)

一般分科会情報⑥ 北国太郎 「進学校における二つの貧困を考える」

(「高校生活指導」180号で大きな反響を呼んだ北国実践。今回はそこで書ききれなかった担任の思いや関わりについてもじっくりレポートします)

進学校における二つの貧困を考える/HRづくり
                                                                                           北国 太郎 (青森)

 県外の希望の国公立大学に進学したくても、経済的理由により進学できない生徒がいる。自分は何を学んだら良いかわからず、レベルの高い大学ばかりを考える生徒がいる。希望の大学に進学したいと願う生徒たちの前で高すぎる学費や生活費が大きな壁になっている。
 
 高校における本当の学びとはなにか。

 2年連続3年担任。毎日学級ブログや毎日学級通信を通して、全員卒業、全員進路達成を目指す担任の夢は叶うのか。

(8月2日(日)9:00~12:30。「午前中」の3時間半分科会です)

« “九州人”に朗報! 九州~大阪往復が、ナント12000円! | トップページ | ウチの職場からも6人! »

2009 大阪大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« “九州人”に朗報! 九州~大阪往復が、ナント12000円! | トップページ | ウチの職場からも6人! »