おすすめ情報

本の紹介

« アフター大会も充実!!② ワンデイトリップ 高野山編 | トップページ | 終わってみたら若返ってる気もしました(中)   K »

2009年8月 7日 (金)

【大会感想】終わってみたら若返ってる気もしました(上)

ありがとうございました!&お疲れ様です。
Kです。
大人になってもこんな経験できるんや、生徒が文化祭後、腑抜けになって代休を二日もとってた私の勤務校ですが、生徒の気持ちが今よ~くわかりました。
心地よい疲労感でいっぱいです。

私の不行き届き、こいつ何してんねん!何言ってるねん!
ということも多々あったと思います。それを許し、やらせてくださったみなさんの寛大さに心より感謝しています。

まったく短文ではない感想ですが…。

1.発見&出会い!

30日の午後、阪大入りされる全国のUさんにモノレールの駅で偶然お会いしました。
人間科学部棟までの道中、「実行委員会に毎回参加できたわけじゃなかったですけど、ここまで楽しかったです」と言った私でしたが、終わってみて、あれはまだまだやった…本番の四日間は、さすが本番の楽しさ、面白味があり、ここまでとは全然種類が違ったなと感じています。

実行委員会は、基本は座っての会議。それに対して、この四日間は、頭ではなく体を使っていろんなことを体験しながら学んだ気がします。
たとえば、簡単にお金で解決してしまわないことのほうが大切だとか、生徒や自分の子どもにはそう思っているのに、自分のほうが実はできてなかったんですね、発見。

また、実行委員のみなさんの、会議とは違う「動いてはる」姿に接し、「あぁこの人はこんなとこあるんや」と今まで知ってたのと違う面を発見!というのが多々ありました。(いい意味で、です。)

で、私も自分の性格をIさんに見抜かれててドキリとしたり、女性の先輩(うちの職場にはそんなにたくさんは女性の先輩はいないので)、先のIさんに、Kさん、Tさん、Kさん、Hさんとお話しできてよかったです。私だけじゃないんや…と分かって安心したり。
普通に一参加者ではこんな機会はなかったと思うので出会いに感謝。

2.目標!

片付けのときOさんが「私のこの大会の目標は『皆さんの足となり足となり』です」と言って笑ってはりました。デジカメの電池がない!とか講師の方を千里中央までお送りして!とか、身軽なバッグに足元、首にはタオル姿の彼女は、本当にいつもどこかを走ってはりました。

私はどうだったかと振り返ると「集める」だったかなと思います。
人を集める、物を調達しておくとか。
会場費を小野田先生をはじめ阪大のご厚意で抑えられるのだから、他のことにもできるだけお金を使わないでなんとか集めよう、おもてなしを工夫しようと考えてました。

目標300!これにはさまざまな感じ方があったと思います。
数が問題じゃないとか…数にこだわるなんて…とか。でも、309名の時点で、コーヒーを作り溜めしていた私のところに、Sさんが知らせに来てくれはって…握手、忘れません!

近ブロで目標100をわずかに超えられなかったことがひっかかっていた私にとって、今回の「目標300!」は、普段やらないことまでもやってみよう、ダメモトでもいいやん、実ったらもうけもん、やるだけはやってみようと、私に力をくれました。

京滋の私学の生活指導部・社会科・教職員組合宛てにチラシを一斉郵送したり、年賀状とケータイの電話帳で自分の人間関係をチェックしお誘いしたり、飛び込みやイチゲンさんを求めて新聞掲載や公共掲示板へのポスターなど…結果、今わかっているだけで11名が参加してくれました。もし声をかけていなかったら、あのとき諦めていたら、(参加費払っての)300超えはなかったかもしれないってことだと自分で自分をほめておきます(笑)。

(つづく)

« アフター大会も充実!!② ワンデイトリップ 高野山編 | トップページ | 終わってみたら若返ってる気もしました(中)   K »

2009 大阪大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフター大会も充実!!② ワンデイトリップ 高野山編 | トップページ | 終わってみたら若返ってる気もしました(中)   K »