おすすめ情報

本の紹介

« 【大会感想】私、文化班で救われていたんですね(上)  F(私立高校) | トップページ | おまかせHR研究会in長崎pref(上) »

2009年8月16日 (日)

【大会感想】私、文化班で救われていたんですね(下) F

 そんな中、一番のメインはやっぱり長い時間温めてきた文化班の歓迎コンサートでした。みんな、きっとお肉の誘惑に勝てず、コンサート会場まで来ないのではないか・・・と心配していましたが、なんと本番直前に恵みの雨が降りました。神様が、皆さんを黄昏コンサートに導くために降らした雨だったと思っています。

 本番歌っていて気づいたこと。ノリノリで一緒に歌ってくれる人あり、感動して(?)泣いている人あり、大会歌「僕らに力を!」では、みんなが肩を揺らし手をつなぎ、一緒に笑顔で揺れている!!この一体感こそが、一番の収穫でした。一つのことを共有し、作りあげていく体験(まさに、身体全体を使って感じ取る取り組みですよね)は、団結する力を与えてくれます!

 もともと文化班に集ったメンバーは、一人ひとり才能豊かな素晴らしいメンバーでした。でも、最初は緊張してコチンコチンの演奏でした。それが、回数を重ね、共に食べて飲んで語って、その人の「人となり」が分かるに連れて、演奏のレベルはますますアップしていきました。練習の度に、それぞれのメンバーの良さを発見して、うきうきして、感動して、楽しくて仕方なかった、そんな風に感じています。

 正直、様々なトラブルを抱えながら過ごした1学期、「もう働き続けるなんて無理」と泣いた日々、よく練習に参加できたな・・・と思います。でも、今思うと、文化班でのつながりがあって心から歌える場があって、私は救われていたんですね。本当に、一緒に歌えたことに感謝、聴いて一緒に踊って歌ってくれた皆さんに感謝感謝です!
                                     (おわり)

« 【大会感想】私、文化班で救われていたんですね(上)  F(私立高校) | トップページ | おまかせHR研究会in長崎pref(上) »

2009 大阪大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【大会感想】私、文化班で救われていたんですね(上)  F(私立高校) | トップページ | おまかせHR研究会in長崎pref(上) »