おすすめ情報

本の紹介

« 若者企画第一弾・たった3日だけの突撃広報 | トップページ | 【立ち読み】夏休みを振り返る(中) »

2009年8月29日 (土)

【立ち読み】夏休みを振り返る(上)

 最近の大阪の高校は、授業日数確保のために3年生だけでなく、1,2年生も8月末(うちの場合8月21日)から授業が始まる。加えて、今年は新型インフルエンザによる一斉登校禁止で1学期の終わりが1週間ずれ込んだ。で、今年は実質4週間、1ヶ月足らずの夏休みになってしまった。とはいえ、やっぱり夏休みは夏休み。クラブの合宿に公式戦、家族での旅行、友だちとの旅行など、非日常を満喫し、休み明けにはひとまわり成長した姿を見せてくれるだろう。そんな、夏休みの思い出を振り返るホームルームをどうぞ!

 
【18発目】夏休みアンケート(5分)

夏休み、どう過ごしたかという内容の作文は、たぶん小学校から何度となく書かされてきて、高校生ともなるともう食傷気味。かといって、やっぱり生徒がどんな夏休みを過ごしたかは知りたいもの。そこで簡単なアンケート形式にする。

 
① 夏休みで、いちばん楽しかったことは何ですか?
② 夏休みで、いちばん残念だったことは何ですか?
③ 夏休みで、いちばん心に残ったことはなんですか?
④ 夏休みで、いちばん気になった事件は何ですか?

 
など、できるだけ答えやすい質問を心がける。そうすると作文ウンザリ生徒も比較的食いつきがいい。
ちなみに、冬休み明けの場合は、上記の内容に加え、たとえば

 
① 雑煮に入れるお餅は丸いですが四角いですか
② 雑煮は澄まし仕立てですか、みそ仕立てですか
③ お年玉はいくらもらいましたか
④ お年玉はいくらあげましたか

 
など、正月の風俗についてのアンケートも実施している。それをまとめて発表しながら、関西の文化と関東の文化の比較などを話してやると、また違った雰囲気のホームルームになる。

 
(つづく。『月刊HR』9月号発売中。おまかせHR研究会の連載「スキマ時間の小ネタ100連発」今号の担当 西村 康悦)

« 若者企画第一弾・たった3日だけの突撃広報 | トップページ | 【立ち読み】夏休みを振り返る(中) »

大阪高生研総会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若者企画第一弾・たった3日だけの突撃広報 | トップページ | 【立ち読み】夏休みを振り返る(中) »