おすすめ情報

本の紹介

« さあ、大阪高生研総会(1月10~11日)⑦ 若手実践分析の見どころは、これ。 | トップページ | おまかせHR研究会in奈良教育大出張講座③ 番外編・奈良町ぶらり散歩 »

2010年1月10日 (日)

【立ち読み】早蕨12月号⑤ 中村貴彦の こんな大阪 ワンディウォーク・武庫川編③

サトウです。

 いよいよ本日開幕大阪総会。「参加するよ!」表明は45人を超えました。
夏の大会に来てくれた人、今までの大阪高生研のイベントに参加してくれた人、おまかせHR研究会の「行商」で知り合った人……etc.にメールを送ったところ、きのう、今日に「行きます!」の返信がいくつも。うれしいな。

 それとともに、ここ数日、この「大阪高生研ブログ」の訪問者が連日50人超え、アクセス3桁も目立ってきました(ありがとうございます)。
「ブログ見ました。参加できますか」
某新聞の記者さんや、「卒論で高生研を研究してます」という学生さんなど。どうぞお越し。

 総会はどなたでも参加可。
内容は  http://homepage2.nifty.com/osaka-kouseiken/2010soukaiyoukoumousikomi.bak


武庫川女子大MM501教室へのアクセスは、
http://osaka-kouseiken.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-c018.html
を参照ください。

中村貴彦の「武庫川ワンデイ・ウォーク」も最終回。
総会後、お時間許せるみんなで訪れましょうか。

  ○○○

“ガイドブック空白区”「鳴尾・武庫川」は 温泉&近代化遺産銀座

  近代化遺産が目白押し

 さて河川敷を20分ほど歩くと、眼前に鉄筋コンクリートの6連アーチが美しい趣ある立派な橋が迫ってきた。1927年築の国道2号線『武庫大橋』だ。花崗岩でできた欄干と照明の意匠が付近の景観と相まって魅力的。尼崎側の堤防から見ると橋越しに旧甲子園ホテルの塔屋が見える。土木学会選奨土木遺産。

 
 武庫大橋のところで堤防に上がるとその袂に「旧甲子園ホテル」が建つ。ここから静寂な住宅地を5分ほど歩くと、右側に立派な洋風の邸宅が。1928年築の『松山大学西宮温山記念会館本館(旧新田邸)』(登録有形文化財)は大阪で事業を興し財を成した新田長次郎(現「ニッタ」の創始者)が郷里の松山で今の松山大学の前身となる学校創立にかかわった縁から、1989年に同大学に寄贈された施設だ。「温山」は新田氏の雅号(和歌山県海南市の「琴ノ浦温山荘庭園」も新田長次郎の別荘で地元では有名。僕も小学校の遠足で行った。国の名勝に指定されることに決まる)。

 
 ふと見ると鉄道のガードをJRの電車が行き交う。JR甲子園口駅が近い。旧新田邸から西へ歩くと駅前の商店街が南西に伸びる。「甲子園口駅前商店街」。すこし歩き疲れたところでお茶で一憩にふさわしい(大阪南部では見かけぬ)“阪神間らしい店”を探す。あるある!? 商店街から一歩逸れたところの小さな白い建物『クヌート』はおひとり様がより似合いそうなカフェ。深夜まで営業の『カフェ&キッチンバー リトモ』も雰囲気佳。蒸しパン専門の『ミスタームシパン』なんてのもある。

  阪神間、とはいっても駅前なればたこ焼屋も多い。数ある中で甲子園口センター街の『てん神』はプルプル食感で上品な味が人気のたこ焼の名店だ。でも今日は素材重視の自慢の「たい焼」!! 国産小麦に沖縄産黒糖でやさしく甘さを加えた生地を薄く香ばしく焼き、アタマからシッポまで十勝特産の小豆でつくった小倉あんを詰める。2匹ずつ10分かけて焼き上げる丁寧な仕事が決め手、「天然たい焼」と銘打つだけあり(1個130円)。
 甲子園口あたりは下町と閑静な住宅地が隣り合う不思議な空気感が漂う。温もりある地元店がその雰囲気を醸し出している。 とにかく一遍歩いてみて。

« さあ、大阪高生研総会(1月10~11日)⑦ 若手実践分析の見どころは、これ。 | トップページ | おまかせHR研究会in奈良教育大出張講座③ 番外編・奈良町ぶらり散歩 »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さあ、大阪高生研総会(1月10~11日)⑦ 若手実践分析の見どころは、これ。 | トップページ | おまかせHR研究会in奈良教育大出張講座③ 番外編・奈良町ぶらり散歩 »