おすすめ情報

本の紹介

« 2月例会は2月21日(日)⑧ 「行くよ」表明29名。さあ、目標の30人へ。 | トップページ | 2月例会は2月21日(日)⑩ 井沼授業を受けた生徒たちの声 »

2010年2月18日 (木)

2月例会は2月21日(日)⑨ やったー! 参加表明33人。目標上方修正か。

「行くよ」と言ってくださる方が目標の30人を超えました。
他にも「クラブ早く終えたら飛び入りで参加していいですか?」や「同僚誘っていいですか?」も数人。
どうぞどうぞ。
場所は視聴覚室。まだまだ入ります。

井沼さんの「かなり長文の事前補助資料」、続きます。以下。

低賃金できげんよくはたらいてしまうシステム

最低賃金の話やアルバイトにも有給休暇がある話には、生徒はよく食いついてきます。でも…。そこから更に話を進めようとするとすぐに興味を失ってしまうことがありませんか。自分のトクになる(しかも手っ取り早く)知識だけをつまみ食いしようとするのです。

生徒がそんなふうになってしまうのは、実は授業者の側の問題だと思います。授業の根底に、アルバイトする高校生は、「いつでも取りかえ可能な、無知な低賃金労働者」という(かわいそうな)社会的存在におかれている、という認識があるからではないでしょうか。そんなとき、教師がせめて「だまされない、使い捨てされないように」と善意から教えようとすると、かえって生徒は「おいしいとこ取り」の反応を示すだけのような気がします。

もちろん、それが悪いこととは思いません。知らないより知っているほうが、よっぽどマシです。生徒が、法律知識を功利的に利用しようと考えることだってアリでしょう。でも法的知識を教えていくことにはもっと大きな意味があると気づきました。

チェーン展開するお好み焼き店ではたらくM子は、

労働契約書いただきました。店長に依頼状(校長名)を渡したとき、えらいビックリしてた!(笑)「え?こんなたいそうなモンなん!?」ってな感じで。ほんでまあ本部に「学校の調べ学習なので」的な感じで言うてくれて、だいたい1週間経ったくらいに契約書のコピーをいただきました。店長には何回か「店の名前とか消しといてなぁー」と言われました。

契約書見てたら、やっぱ現実ちゃうもんって言うか。よゆー(ママ)で8時間以上働いてるし。あたし自身も労働基準法くそくらえってな感じで、店の為、お客様の為ならよろこんで!みたいな(笑)。休日も週あたり1日以上って書いてるけど、そんなんウソウソ!7連勤以上の人たちもおる、ちょっとぐらいは。

正直、あたし自身、井沼先生の授業受けてて「○○(店名)って法律ムシしまくりやん!」思ったけど、まあええやって思った。それはやっぱ○○好きやし、うん。例えば8時間越えたらアカンとかあるけど、キッチン人足りてへんくてウエーティングでお客さん待ってくれたりしてはったら、そんなん普通に残らなって思う。だってお客さんが待ってくれてるから!すべてはお客様の為に!みたいな。うちの会社はこんな感じなのです。こんな感じで日々バイトしてます☆

と、レポートしてくれました。彼女は、一見、仕事というものを主体的に捉えて働いているように見えます。でも実は「働かされている」のです。巧妙にやる気や意欲まで調達されて、何かわからないモヤモヤやイライラを感じながらも「“はたらく”ってこんなもんでしょ」と思いこまされてきたのです。ハーバーマスは、「システム化した社会が生活世界を植民地化していく」と言いましたが、非正規労働者の労働がマニュアル化され効率化されていけばいくほど、労働者は自分の言葉を失い、使用者のことばに似せて“はたらくこと”を語ってしまうのではないでしょうか。

実は、雇用契約書をもらってくる取り組みは、「低賃金できげんよくはたらいてしまうシステム」に巻き込まれ、飲み込まれている自分をシステムから切り離し、あらためて「はたらくこと」を対象化し、主体的に捉え直す契機として大きな意味があるのだと思います。自分がどのような契約を通じて生産関係を結んでいるのか。それは誠実に履行されている
のか、を検討していくことで、生徒は使用者のことばではない自分のことばで、彼らの労働が生み出す価値と文化を正当に言語化する方向に向かうのだと思います。

(2月例会は2月21日(日)14:30~箕面学園高校にて。どなたでも参加できます。資料準備上、左記へメールいただければありがたいです。アクセス  http://www.minohgakuen.ed.jp/mtop.html

« 2月例会は2月21日(日)⑧ 「行くよ」表明29名。さあ、目標の30人へ。 | トップページ | 2月例会は2月21日(日)⑩ 井沼授業を受けた生徒たちの声 »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月例会は2月21日(日)⑧ 「行くよ」表明29名。さあ、目標の30人へ。 | トップページ | 2月例会は2月21日(日)⑩ 井沼授業を受けた生徒たちの声 »