おすすめ情報

本の紹介

« さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑥ 分科会(C)”朝刊太郎”は孝行息子か ~学級通信を使ったクラス運営~(城塚俊/大阪) | トップページ | さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑧ いよいよ本日! »

2010年3月 5日 (金)

さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑦ (2)滋賀の三浦誠レポート(B) 初めての進路指導(滋賀/三浦誠)

「進路指導は、行き先探しではなく、幸せ探しである」この言葉を聞いたみなさんの頭にはどんな思いがよぎるのでしょうか?

 
「粘り勝ちのあきらくん」のあきらくん、「自立には支えが要る」の花子さん、そして「生活保護課の窓口で」の五郎君をめぐる三つの物語は、「反貧困の教育」を深く考える確かな問題提起です。

 児童家庭課、障害者職業センター、働き暮らし応援センター、生活支援センター、保護課、・・・ さまざまな関係機関と連携し、生徒といっしょに幸せを探す三浦さんの熱意と行動力、その源は何か? いっしょに考えましょう。 (滋賀・夏原)

(3月7日(日) 9:00~12:00。近ブロ詳細は2月24日記事を参照ください)

« さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑥ 分科会(C)”朝刊太郎”は孝行息子か ~学級通信を使ったクラス運営~(城塚俊/大阪) | トップページ | さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑧ いよいよ本日! »

近畿北陸ブロックゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑥ 分科会(C)”朝刊太郎”は孝行息子か ~学級通信を使ったクラス運営~(城塚俊/大阪) | トップページ | さあ、次は「近ブロ」3月6・7日⑧ いよいよ本日! »