おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】早蕨2月号② イケ麺ず&スイーツ・ウォーカー | トップページ | 手帳にチェック! 早や「5月例会」のご案内第1弾② スクールソーシャルワーカー(SSW)のケース会議を体験しよう!② »

2010年3月21日 (日)

手帳にチェック! 早や「5月例会」のご案内第1弾① スクールソーシャルワーカー(SSW)のケース会議を体験しよう!

■ ワークショップ
スクールソーシャルワーカー(SSW)のケース会議を体験しよう!

日 時:5月16日(日) 時間はまだ未定です
場 所:大阪府立大学
テーマ:SSWによるケース会議のワークショップ

○1月10日、大阪総会で
 今年の1月10日に武庫川女子大学の教室をお借りして行われた高生研の大阪総会で、2つの興味深い企画に参加することができました。一つは、落語家の桂蝶六さんによる発声に関するワークショップで、もう一つは大阪府立大学の人間社会学部で教鞭をとっておられる山野則子さんによる、「教育と福祉をつなぐ」と題したご講演でした。

 虐待・不登校・いじめといった子どもをめぐる現在の諸問題に対し、教師や医師・親・行政など様々な立場の人をつなぐのがスクールソーシャルワーカー(以下、SSWとします)のお仕事なのだそうです。カウンセラーのように、原則としてその本人に対してのみの支援を行うのではなく、より広い視野に立って、様々な立場の人が有機的につながれるようにコーディネートするのだとか。

 だ、そもそもSSWというものの存在をご存じない方も多いと思いますし、具体的にどのようなお仕事をするのかもまだまだ認知されていないのが現状でしょう。お話を伺って、これはぜひ学校現場に導入してほしいと思いましたが、現在、大阪府下の市町村で、小中学校には何らかの形で配置されているそうですが、高校にはまだ予算がついておらず、さらに私立高校ではもっと遅れるのだろうと思われます。

(そこで、大阪高生研でワークショップとして、SSWの方入った模擬ケース会議をやってみよう、との企画。詳細案内は、次回掲載。担当・牧口誠司)

« 【立ち読み】早蕨2月号② イケ麺ず&スイーツ・ウォーカー | トップページ | 手帳にチェック! 早や「5月例会」のご案内第1弾② スクールソーシャルワーカー(SSW)のケース会議を体験しよう!② »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【立ち読み】早蕨2月号② イケ麺ず&スイーツ・ウォーカー | トップページ | 手帳にチェック! 早や「5月例会」のご案内第1弾② スクールソーシャルワーカー(SSW)のケース会議を体験しよう!② »