おすすめ情報

本の紹介

« 充実の5月例会〈ワークショップ〉① | トップページ | 全国委員会に行ってきました① »

2010年5月20日 (木)

充実の5月例会〈ワークショップ〉②

長野です。5月例会レポートの続きです。山野さんのお話しの後、私から、10分程度、家族状況やエピソードを報告しました。その間、山野さんは、黒板にジェノグラム・エコマップという家族系図と登場人物の基本情報・関係性を図示していきます。これがなかなかおもしろいものでした。関係が良好であれば二重線、普通であれば1本線、希薄であれば点線、葛藤があれば電車の線路・・・。参加者が仮説を立てる基本情報を次々と黒板に書いていきます。すべては、登場人物の関係性に注目するためで、どの関係を有効に使えるか、使えないか、プランニングの基本情報になるものです。

 私の報告が終わって、その後に参加者からの質問コーナー。そこでは出るわ出るわ、どんどん質問が出され、そしてこのジェノグラムがどんどん成長していきます。こうしたやりとりも面白かったです。自分では、記憶の曖昧な部分もあって、手元の資料をめくりながら応えていました。

 そして、次に、参加者でのワーク。テーマは「この家族をどんな家族と思うか?」母親・本人・家族の気持ちになって、家族に思いを寄せて出し合ってみるというワークでした。

« 充実の5月例会〈ワークショップ〉① | トップページ | 全国委員会に行ってきました① »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 充実の5月例会〈ワークショップ〉① | トップページ | 全国委員会に行ってきました① »