おすすめ情報

本の紹介

« 札幌大会応援ツアー 往復+札幌ホテル中2泊朝食つきで49800円だ! | トップページ | 「史上最強の遠足」コンペに、18本の遠足企画書!(上) »

2010年5月 3日 (月)

【立ち読み】「早蕨」4月号③ 「朝刊太郎」は高校息子か?(下)

(近ブロで報告された城塚実践。その直前まで、「事件」は起こって……(抜粋連載))

おとついの10組

 3月5日、一昨日の終礼直前の話である。

 Tと日頃からちょっかいを出されていた男子Aが、お互いちょっかいを出し合い、殴り合いになった。制服はビリビリに破れるようなつかみ合いの時に他の生徒は止めようとせず、「殴れ!やってまえA!」という男子Mの声がとんだ。その時の終礼はもちろん張り詰めた空気が流れた。

「この力が支配した10組をどう思う?」の問いかけに真面目系男子Iは「しょうもないことしてるな。10組もう終わりやしどうでもいいやん。」と語った。担任はさっきまでの怒鳴っていた声を低くして、「1年間、10組で体育祭での失敗、かき氷大会、文化祭の成功…。10組みんなでがんばったのは何やったん?みんなで作り上げたものを自分たちで壊していくんか?もうすぐ終わりやけど10組がどうありたいんか考え直せ。」と問いかけた。そして、次の日の通信でこう取り上げた。

「…暴力でしか物事を解決できない人間ではいけない。しかもこの1年間、共に過ごしてきた10組なのに。31人全員が仲良く手をつないでって、そんな光景は気持ち悪い。どこか合わない友達がいて当然なんだ。ただ、それを暴力で解決するのは動物のすることだよね。合わない友達に対して「キレ」や「暴力」ではなく「言葉」でどう関わっていくのかを考えないと2年生でもこれからの人生でも生徒Iに「しょうもないことしてるな。」って言われるぞ。」

 と、「クラス再生」は果たせなかったが「2年生での再生」(クラス替えはあるが)を約束し、この大津(※近ブロ)へやって来た。

« 札幌大会応援ツアー 往復+札幌ホテル中2泊朝食つきで49800円だ! | トップページ | 「史上最強の遠足」コンペに、18本の遠足企画書!(上) »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌大会応援ツアー 往復+札幌ホテル中2泊朝食つきで49800円だ! | トップページ | 「史上最強の遠足」コンペに、18本の遠足企画書!(上) »