おすすめ情報

本の紹介

«  夏にこんなのやります。「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ?!ワークショップ③ | トップページ | 【速報】札幌大会交流会で、西谷文和さんの「「最新アフガン報告会」を企画(上) »

2010年7月11日 (日)

夏にこんなのやります。「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ?!ワークショップ④

(つづきです)

 生徒のなかに巣くう「自己責任」論や「がんばっているアリは助けるべきだけど、がんばってないキリギリスは自業自得(=アリとキリギリス)」論は、私たち「教師」や「学校」のなかにいっぱい渦まいているものなのかもしれません。

 おりしも、今年の全生研の全国大会は、おまかせHR研究会がサブ本拠地とする滋賀県・長浜が舞台。高生研大会(札幌)が例年より1週間遅れの日程だったために、7月31日(土)~8月2日(月)までの大会日程は、高生研とカブりません。なおかつ全生研、今年の大会テーマは、「<反貧困>に取り組む子ども集団づくりの課題を明らかにしよう」ということで、7月31日(土)の初日には、竹内常一さんと北村年子さんのジョイントシンポがある。もちろん、そこには柏木さんも来られるだろう。何かできないか?

 さっそく、柏木さんにメールを送り、「全生研大会前日の7月30日(金)に一緒に何かしませんか。大阪で」とお願いしたところ、快諾。
「全生研のメンバーにもホームレス授業のメンバーになっている人もいます。そちらの方や全生研メーリングリストでも呼びかけましょう」
  こう言ってくださり、先の5月、高生研全国委員会(東京)の帰りに柏木さんと初対面、概要の打ち合わせをしてきました。

 大阪高生研も最近の研究テーマと合致することから、「7月例会」にからめて全面応援。しかし、組織同士のコラボとなると、組織の機関決定等必要となるので、柏木、サトウが個人で発起した実行委員会が主催。ここに竹内常一さんも「行くよ」と言ってくださり、柏木さんと連絡を取ったり、おおさか生研の方や全生研ML登録の方に声かけしてくださってます。北村年子さんも30日から来阪予定で、「ホームレス授業」のメンバーにも伝えてくださってます。この4人を発起人として、今回のワークショップが立ち上がりました。

 さて、場所は西九条のクレオ大阪、50人入る研修室を押さえました。「ワークショップのあと、長浜に移動する方がおられた場合、西九条は便利だ」という、もちろん、「鉄」のナカムラのアドバイスも受けての選定です。

 さて、どうなることやら?
(もう1回つづきます)

«  夏にこんなのやります。「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ?!ワークショップ③ | トップページ | 【速報】札幌大会交流会で、西谷文和さんの「「最新アフガン報告会」を企画(上) »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

«  夏にこんなのやります。「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ?!ワークショップ③ | トップページ | 【速報】札幌大会交流会で、西谷文和さんの「「最新アフガン報告会」を企画(上) »