おすすめ情報

本の紹介

« 「史上最強の遠足」は、やっぱり「最強」だった!?④ | トップページ | 北海道大会交流会のご案内 »

2010年7月 3日 (土)

「史上最強の遠足」は、やっぱり「最強」だった!?⑤

 帰りのバスレク。やっぱり大いに盛り上がりました。Mさんが司会。班長さんと班長に指名された人が今日の感想を発言。

「すごく楽しかった。」「今日のコンセプトは面白かった。生徒になった気分で楽しかった。」「私たちの仕事は子どもたちを愛すること。今日の遠足を生かして生きたい」などなど。

 今日の遠足の原案はKさんですが、Kさんは自分で手をあげて「いよやかの里が、色づけされていくのを楽しみにしていた。南大阪のいいところがわかった。生徒にもやっとわかるようになったと言いたい。」と言っておられました。地元出身の若手・Sさんも「岸和田出身のぼくが、とても楽しかった。自分たちで鉄板焼きをつくるのが良かった。」と発言されていました。今回は、現地企画班にはずいぶん苦労していただきました。その様子はこれまでMLにも流れていたところです。

 ここで、高校生のKさんから、TS-1グランプリの発表です。順位は1位トキ班 2位カピパラ班 3位 ゾウ班 4位クマ班となりました。1位と2位には手作りの表彰状がプレゼントされ、盛大な拍手に包まれました。

 そして、いよいよ大詰め。今日の参加者のいいとこ探しと、参加者一人ひとりへの感謝の意味もこめて「○○なMVP」発表です。

 「○○な」を紹介すると・・・「うちわ扇ぎすぎMVP」「調理ができましたMVP」「全くやる気なしのMVP」「お気楽なMVP」「うそも方便のMVP」「かわいこ100倍のMVP」「炎なMVP」「和歌山なMVP」「元気で素敵なMVP」「1日感謝のMVP」などなど。

 それぞれに書いてある理由が楽しかったですね。担任のHさんも最後にMVPで紹介され、盛大な拍手を浴びていました。

 そして、とうとうなんばに到着。ほぼ予定通り。楽しい遠足を終えることができました。(おわり。首藤広道)

« 「史上最強の遠足」は、やっぱり「最強」だった!?④ | トップページ | 北海道大会交流会のご案内 »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「史上最強の遠足」は、やっぱり「最強」だった!?④ | トップページ | 北海道大会交流会のご案内 »