おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】待ち遠しきは夏休みすぐ過ぎ去りしものも夏休み(中) | トップページ | 「史上最強の遠足」プレイバック!④ »

2010年7月20日 (火)

「ホームレスを考えた 中学生ら修学旅行で/紙上討論で」

 7月30日の「ワークショップ・「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ!?」で事例提供いただく柏木修さん(小田原市立白山中)の実践が、7月18日付けの朝日新聞にどかっと載りました。
 取材・執筆は、昨年、大阪高生研でお話をうかがった氏岡真弓編集委員。
 柏木さんの授業展開を、さすが氏岡さん、ていねいな取材でわかりやすくまとめてくださってます。

 http://www.asahi.com/edu/tokuho/TKY201007190135.html

 なお、柏木さんと一緒に取りあげられている岐阜県の岩川太郎先生も7月30日のワークショップに参加申し込みずみ。
 北村年子さん(ジャーナリスト)含めて、30日は当記事関係者、勢揃いです。

  どなたでも参加できますが、会場のキャパは定員50名。どうぞお早めの申し込みを。

★ワークショップ★
「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ?!
主催:「自己責任」「アリとキリギリス」論ってどうよ?!ワークショップ実行委員会
(発起人(五十音順):柏木修(全生研神奈川)、北村年子(ホームレス問題の授業づくり全国ネット)、佐藤功(大阪高生研)、竹内常一(高生研・全生研))
共催 大阪高生研(7月例会)

〇とき 2010年7月30日(金)12:30 開場・受付  13:00 開会
〇ところ クレオ大阪西(JR西九条駅より歩5分)
http://www.creo-osaka.or.jp/west/index.html
○会費 1000円(会場費、資料代ほか。高生研・全生研・ホームレス問題の授業づくり全国ネット会員は割引あり)
〇進行予定
・教材DVD「『ホームレス』と出会う子どもたち」視聴
・柏木修実践報告(途中まで)
・ワークショップ「柏木さんの実践を引き継いで、あなたならどうする?」
・討論(途中、北村年子ミニ講演やワークショップに関する竹内常一コメント等あり)
(終了予定:16:30。17:00まで延長の可能性あり。その後、交流会も予定しています)
問い合わせ・申し込みは 
taikanokaisin@occn.zaq.ne.jp(実行委事務局)まで

詳しくは、http://osaka-kouseiken.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-f805.html 以下の記事を参照ください。

« 【立ち読み】待ち遠しきは夏休みすぐ過ぎ去りしものも夏休み(中) | トップページ | 「史上最強の遠足」プレイバック!④ »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【立ち読み】待ち遠しきは夏休みすぐ過ぎ去りしものも夏休み(中) | トップページ | 「史上最強の遠足」プレイバック!④ »