おすすめ情報

本の紹介

« 本隊出発。いざ北海道! | トップページ | 大会がはじまりました!!速報1 »

2010年8月 6日 (金)

6/30 7月例会 若手からの報告です。

「ブログにて報告」係・Kです。
30日のまとめと自分なりの感想です。


 全国大会基調討論発題 田中容子先生の「授業を生活指導から問い返す」に参加してきました。

 かなり「しんどい」クラスに英語をどのように教えていくかという実践報告でした。サファリのような授業・誰も声に出してくれない授業を経験した田中先生。そのような大変「しんどい」クラスの授業を乗り越えて、卒業時には英語でキャプションを付けた卒業アルバムを作成したという事に驚きました。

 同じ「しんどい」クラスに英語を教える英語教師として、共感できた部分が何点かありました。その中でも、「しんどい」クラスが英語に興味を持ってもらうには、生徒と同じ目線に立ち、ある程度生徒の要望も取り入れるということという事が心に残っています。また生教材を授業の教材として、作り直す努力とそれを共有できる環境に感心しました。

  午後はホームレス問題と自己責任論を授業に取入れた柏木先生の実践。この内容は私にとって難しかった~!というのが正直な感想です。あれだけたくさんの教育関係者と一緒に一つのテーマに沿って考えることも新米教師の私にとっては素晴らしい体験でした。

 「自己責任論を全面的に出した感想文を書いたAさんとその他の生徒たちの意見を取りまとめる授業を考える」ということが大きな論点でした。各班で考えた授業は様々な案が出ていたので、とても参考になりました。私にとってこの日1日はとても実りある日になりました。

« 本隊出発。いざ北海道! | トップページ | 大会がはじまりました!!速報1 »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本隊出発。いざ北海道! | トップページ | 大会がはじまりました!!速報1 »