おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】高校生活指導186号は大阪報告満載② 二十年目にしてふりかえる私の授業 | トップページ | “しょう”先生、ありがとうございます。 »

2010年9月26日 (日)

10月24日(日)は「ぴらいち」例会だ!

「ぴらいち」とは、B5(A4)1枚の紙に日々の実践をまとめたものを報告する交流会。日々の実践は大きなドラマではなく小さなものが多いと思います。

 学級経営で悩んでいること、保護者との関係で困っていること、授業づくりに悪戦苦闘、行事がうまくいった!など。各々が持ち寄ったレポートは班の中で発表してもらいます。

 班は5~6名の構成で、メンバーにはそれぞれ5つの役が巡ってきます。

①発表者 ②司会者 ③褒め役 ④けなし役 ⑤まとめ役。

 自分では気づかない点を見つけてもらえたり、同じことで悩んでいる人と出会えたりするかもしれません。「ぴらいち」は参加者の実践をたくさん聞ける交流会です。自身の実践を携えて、気軽にお越しください。

※報告は高校生活指導秋号に載った実践を2つ(昨日、一昨日のブログに掲載した澄田さん、原田さんの実践)を報告していただく予定です。

とき:10月24日(日)13:00~17:00

(当日10時より早蕨発送作業&組織問題もやります)

ばしょ:大阪市都島区民センター

(京橋・桜ノ宮・大阪城北詰より徒歩10分)

やること:報告2題&ぴらいち

« 【立ち読み】高校生活指導186号は大阪報告満載② 二十年目にしてふりかえる私の授業 | トップページ | “しょう”先生、ありがとうございます。 »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【立ち読み】高校生活指導186号は大阪報告満載② 二十年目にしてふりかえる私の授業 | トップページ | “しょう”先生、ありがとうございます。 »