おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】楽しみながら面接対策(下) | トップページ | 【立ち読み】高校生活指導186号は大阪報告満載① 『選挙ゲーム』から社会に参加する »

2010年9月23日 (木)

西谷さん、笑いを届けに。

西谷文和さんが今度、NPO法人「国境なき芸能団」の代表で上方落語家の笑福亭鶴笑さんとイラクを訪問するという記事が朝日新聞に載っていました。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201009180073.html

 鶴笑さんと言えば、人形を使った落語や紙切り芸などをする人。
 イラク人にも通用するだろうな。

 西谷さんが代表を務める「イラクの子どもを救う会」の総会&アフガン支援報告会は、24日(金)6:30から。

「今年度一年間、どのような活動をしてきたのか、という報告と、アフガン&イラクの人々の暮らしぶり、そして私から「オバマが戦争をやめないのはなぜか」というテーマで、パワーポイントを使った研究発表を行います。
10月上旬から、アフガン入りを控えております。この総会&報告会をはずみにして、よりいっそうの支援を、アフガンとイラクに送り届けたいと考えております」

 と、西谷さんからのご案内です。。

                記
「イラクの子どもを救う会」総会&アフガン現地支援報告会
日時: 9月24日(金)午後6時半から
場所: 大阪市立 いきいきエイジングセンター
地下鉄南森町駅、JR東西線大阪天満宮駅下車 徒歩5分

http://www.osakaymca.or.jp/kourei/ikiiki/access.html

« 【立ち読み】楽しみながら面接対策(下) | トップページ | 【立ち読み】高校生活指導186号は大阪報告満載① 『選挙ゲーム』から社会に参加する »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【立ち読み】楽しみながら面接対策(下) | トップページ | 【立ち読み】高校生活指導186号は大阪報告満載① 『選挙ゲーム』から社会に参加する »