おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】早蕨・全国大会報告号① プレツアー・余市訪問記 | トップページ | 10月例会・詳報です。 »

2010年10月11日 (月)

【立ち読み】早蕨・全国大会報告号② 比嘉・西谷交流会報告

10月6日、西谷文和さんからメールをいただいた。

「みなさんBCCで送信しております。重複ご容赦ください。転送歓迎です。
いよいよ本日から6度目のアフガンに入ります。旅の様子はいつものように
http://www.nowiraq.com/blog/で更新していきますので、よろしければのぞいてやってください。では行ってきます」

西谷さん、元気に取材を続けてください。

さて、西谷さんと比嘉靖さん(沖縄高生研)コラボの交流会報告です。

<以下>

  「北の大地で考える戦争と平和」~沖縄とアフガンをつなぐもの~

ごくたまに閃くことがある。今回、北の大地にコテコテの大阪人:西谷さんを招くことができたのは、そのごくたまの閃きによる。

西谷さんといえば、昨年の大阪大会での交流会における写真家:長島義明氏とのコラボが記憶に新しい。その後も2度ばかりアフガンを訪れ、貴重な写真やリポートを持ち帰ってこられた。大阪ではすでに何度か報告集会が開かれているが、北の大地では…。ところが、イラクの子どもを救う会メイリングリストに、札幌の医師Nさんから「こちら(札幌)でも報告会を…」という要請があったものだから、それじゃあ全国大会中に来ていただければぼくらも聞けると考えた。あとは、西谷さんと佐藤さん首藤さんにおまかせで、旅費等の交渉、比嘉さんとのコラボ、会場の設定等が決まっていった。

(中略)

アフガンを空爆しているアメリカ軍は沖縄の基地から飛び立っているのだ。ぼくたちとは異なる世界の出来事ではないのだ。お二人の報告をしっかり受け止めて、いま自分に何ができるのかを考えながら会場を後にした。会場でも発言があったが、比嘉さんと西谷さんのコラボがいろんな地域でまた実現してほしい、という願いをこめてこの報告を終わりたい。


(「早蕨」全国大会報告号。「早蕨」購読希望の方は、左記へメールを。西村康悦)

« 【立ち読み】早蕨・全国大会報告号① プレツアー・余市訪問記 | トップページ | 10月例会・詳報です。 »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【立ち読み】早蕨・全国大会報告号① プレツアー・余市訪問記 | トップページ | 10月例会・詳報です。 »