おすすめ情報

本の紹介

« 事務局会議本日です。 | トップページ | てんこ盛り事務局会議をしました(上) »

2010年11月14日 (日)

【立ち読み】早蕨・10月号⑥ 今号の「スイーツ・パラダイス」は名月堂 博多通りもん.。

若き日20歳の頃。今はなき夜行列車「ムーンライト九州」にてはじめて博多を訪れた。博多の土産といえば明太子、の先入観を持ちつつ期待せず購入した「通りもん」にはかなり衝撃をうけた。

ねっとりとした食感でバターの利いた餡が特長の”西洋和菓子”まんじゅうである。

当時は博多近辺の店舗でしか購入できなかったため、これを求めて何度博多に行きたいと思ったことか。最近は百貨店の催事にて度々お目見えしているし、ネットショッピングも可能になった。餡が濃厚なためか、「通りもんのカロリーはいくらですか?」という質問がネット上で多く見受けられる。ちなみに一個約116キロカロリーだとか。

通りもんといえば、漫画「のだめカンタービレ」を思い出す方もいらっしゃるのでは。
のだめがパリに留学中、師事したシャルル・オクレール先生への手土産はこの通りもんだった。この漫画の作者には明月堂から通りもんが差し入れられたとか。。。

暖かいコーヒーや茶が恋しくなるこの時節、お供にいかがでしょう。

(「早蕨」10月号。「早蕨」購読希望の方は、左記へメールを)

« 事務局会議本日です。 | トップページ | てんこ盛り事務局会議をしました(上) »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事務局会議本日です。 | トップページ | てんこ盛り事務局会議をしました(上) »