おすすめ情報

本の紹介

« 名古屋大会応援ブログ、立ちあがりました! | トップページ | 子安潤さんのブログ »

2011年1月 4日 (火)

【立ち読み】早蕨・12月号③ 「ぴらいち」に初参加して②

 「実践交流会があるから来てみない?」とお誘いを受けたのが2日前くらいでした(笑)。実践報告をしたいネタがいくつかありましたので、喜んで参加させていただきました。

そのネタの一つに『若手会』のことを報告させていただきました。『若手会』とは今年本校で発足しました教員間の親交を深めることを目的とした会のことです。飲みニケーションはもちろんのこと、放課後に女子バレー部の練習に参加して、ガチンコで試合をしたりもします。負けん気の強い若手メンバーがそろっているので「絶対勝つぞ!!」という意志が感じられ、その意志は生徒よりも強く感じられるとか(笑)。練習風景をこっそり見に来てくださる年配の先生方が口にする言葉は「生徒より声が出ていて良かった!」とか「生徒よりも動きが鋭い!」とかです。

 ほとんど宣伝ですが、この事を報告した時に交流会のメンバーからご指摘をいただいたことは、「若手のメンバーで集まる事で絆が深まる事は良い事だが、年配の先生方との関係が開くのでは?そうならいための働きかけをしていますか?」です。若手会を発足したときに気をつけていたつもりだったのですが、年配の先生方とのコミュニケーションを若手会で積極的にとるようなことをしていなかったので、ご指摘を受けて改めて気がつきました。(S)

  ~うーん。若手、おそるべし・・・~

(「早蕨」12月号。「早蕨」購読希望の方は、左記へメールを)

« 名古屋大会応援ブログ、立ちあがりました! | トップページ | 子安潤さんのブログ »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋大会応援ブログ、立ちあがりました! | トップページ | 子安潤さんのブログ »