おすすめ情報

本の紹介

« 奈良教育大で「おまかせ」講座してきました。 | トップページ | 習熟度別授業に関する紙上討論① »

2011年1月14日 (金)

大阪高生研総会は大盛況50人超え! ③

 第2部ワークショップは、若手講師のMさん、Hさん、Yさんによる「ホームルームのネタ試します」です。井沼さんと3人で3時間かけて仕込んだネタの披露。登場したお三方は、みるからに緊張の様子。しかし。アイスブレイキングの後だしジャンケンや「人間マリオネット」などで次第に参加者ともども緊張も和んでいきます。

 誕生日の早いものから順に並んで円をつくり、自然に班分け。班ですわり、班長決め……この辺は実にスムーズで自然な流れ。その後、各自が自由に4文字熟語を作っての自己紹介。みな、必死に知恵を絞っていました。

 一番盛り上がったのは、クラス目標を班ごとに五七五で考え、プレゼンをして、全員投票で一番ふさわしいものを決めようとワーク。ちなみに、私が班で提案して採用されたのは「担任は 何も言わずに 放っといて」。班長のSさんは、「これは自治を表現しています」とプレゼン。一番になったのが、「どんな子も居心地のいいマイクラス」。プレゼンしてくれたIさんは、「キーワードを居心地で考えました。一人が居心地がいいのではなくて、クラス全員がどんな子でも居心地がいいということをどうしても入れたくて、それをベースに考えました。この絵をみたら居心地のよさがでていると思います。」と、ほっこりした絵入りの大紙を示してくれました。 これのワークはとてもよかったです。

 最後に、井沼さんが司会して、ワークのいいとこや改善点を班で出し合いました。絶賛ありシビアな意見もありで、お三方は本当に熱心にメモをとっておられました。この時点ではざっと数えて参加者は34名の方がおられたと思います。(首藤)

« 奈良教育大で「おまかせ」講座してきました。 | トップページ | 習熟度別授業に関する紙上討論① »

大阪高生研総会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良教育大で「おまかせ」講座してきました。 | トップページ | 習熟度別授業に関する紙上討論① »