おすすめ情報

本の紹介

« 習熟度別授業に関する紙上討論② | トップページ | 湯浅誠さん、山野則子さん、西谷文和さん、山本シュウさん……お世話になってる方々のいろいろイベント情報一気に(上) »

2011年1月17日 (月)

新代表・中村貴彦吠える。

 大阪高生研新代表の中村貴彦です。

 これを聞かれた方々の首を傾げた怪訝な顔が目に浮かびます。
  詫磨秀雄、辻正文、吉元達志…錚錚たる面々の後にナカムラ!?はないやろ!の声に応えます。

   お陰様でここ数年、若手が台頭してきました。さまざまな実務をてきぱき、しっかり果たしてくれます。一方、大阪の他のベテランは新高生研立ち上げの各方面で役割を果たしている。

             
 徐々にに世代交代を図りながら新全国のことに、皆忙しくなってきた…のタイミングに見渡せば、そこに戦力外のナカムラが!!      
 もうお払い箱にしてもいいのだが、あの体躯にも合う坐りのいいポジション、あてごうてやれ!それが「代表」なのだ。

  「豚もおだてりゃ木に登る」 うまくいきゃ中村の「再生工場」になるやも知れぬ。

   「文化祭の神様」の詫磨は知名度抜群。これを副代表という身軽な位置に据えておけば、新高生研の「カオ」?としてすぐにも引っ張り出せる…こんな深謀遠慮が潜んでいるのである。(ホンマかいな)

                
僕もまもなく齡50を迎えます。昨年から「五十肩」に「遠近両用メガネ」の厄介にもなって…このまま老け込むのも癪だし。ならば大阪高生研代表も面白そうだぞ。

  というわけで、よろしくお願いいたします。

« 習熟度別授業に関する紙上討論② | トップページ | 湯浅誠さん、山野則子さん、西谷文和さん、山本シュウさん……お世話になってる方々のいろいろイベント情報一気に(上) »

大阪高生研総会」カテゴリの記事

コメント

中村新代表就任オメデトウゴザイマス!!!
この記事のアップが予告されてから、大晦日のカウントダウン
を待つようにしておりました。

代表は顔ですが、中村代表はお顔とともに数々の
名言をおっしゃっているので、これからはその両方を
楽しみにしております!
     中村筆エッセイいちファンより

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 習熟度別授業に関する紙上討論② | トップページ | 湯浅誠さん、山野則子さん、西谷文和さん、山本シュウさん……お世話になってる方々のいろいろイベント情報一気に(上) »