おすすめ情報

本の紹介

« 青森高生研「冬の学習会」に行ってきました!① | トップページ | 3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011④ 充実の分科会情報(上) »

2011年2月 8日 (火)

3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011③ 全体会は学校のなかの“生きづらさ”そして“貧困”を重層的に。

 3/5(土)<15:00~18:00>

    全体会 シンポジウムは「先生、私の“生きづらさ”が見えますか?」と題して、小・中・高の現状を語っていただきます。

  コーディネーターに船越 勝さん(和歌山大学)、京生研の細田 俊之さん(小学校)、藤木 祥史さん(中学校)の報告とともに、高校からは大阪・千代田高校の嵯峨山 聖さんが登場。発達段階的な観点と、種別を貫く子どもたちの困難について、参加者皆で深めあえたら、という企画です。

 ここに、福祉の視点から、スクールソーシャルワーカー(SSW)の大塚美和子さん、「教育と貧困」を精力的に取材されている朝日新聞記者の中塚久美子さんを迎え、多方面から現状をあぶり出す――高生研・全生研コラボだからこそできる、重層企画です。

 こうご期待!

   ◎全体テーマ「先生、私の“生きづらさ”が見えますか?」
     日 程    2011年3月5日(土)~6日(日)
     会 場     平安女学院大学 <京都キャンパス>

 右の要項ちらしを参照ください。   
       
       

« 青森高生研「冬の学習会」に行ってきました!① | トップページ | 3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011④ 充実の分科会情報(上) »

近畿北陸ブロックゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青森高生研「冬の学習会」に行ってきました!① | トップページ | 3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011④ 充実の分科会情報(上) »