おすすめ情報

本の紹介

« 3年生の授業を終えて ~受験雑感~ | トップページ | 3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011① »

2011年2月 4日 (金)

【立ち読み】早蕨・12月号⑧ 文化祭見てある記~心に残るセレクション②~

 プールがなにやら賑やか。更衣室前にはヤシの木をかたどった宣伝看板。

「急流すべり?エッ?どうやってんの?」

 プールサイドにスロープを取り付ける。二人乗りのゴムボートが滑ってプールに飛び出す仕組み。5~6mも飛び出したら、あとは自力でオールを漕いでプールを一周してゴール。ゴール前には、密林?宇宙?のようなトンネルをくぐる。

   (中略)

当日の朝、スロープを設置して試運転。
「エーッ、ボート滑らんやん。どうしよう…」
急遽、コンクリートパネルにコロをつけて、その上にボートを乗せてパネルごと水中に飛び出させることに。

 「ウッワァー、できた!できた!」

ハイビスカス柄のお手製半ズボンをはいたビーチボーイズ&ガールズがスロープの両サイドに10名ほど。「せーの!」と送り出してくれる。
 「授業でしか入ったことのないプールで思いきり遊べ、3年間の思い出になったようです。」は担任の先生の弁。(詫磨秀雄)

(「早蕨」12月号。「早蕨」購読希望の方は、左記へメールを)

« 3年生の授業を終えて ~受験雑感~ | トップページ | 3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011① »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3年生の授業を終えて ~受験雑感~ | トップページ | 3月5日~6日は、高生研&全生研KINKI教育ゼミナール2011① »