おすすめ情報

本の紹介

« 29日は大阪高生研4月例会in和歌山⑥ さあ、いよいよ本日。 | トップページ | 4月例会in和歌山① »

2011年4月30日 (土)

大阪大学で1日講座してきました

さる4月23日、今年も教育実習に行こうとしている180人の学生さんを前に、教育実習事前指導をしてきました。
年度初めのばたばたするときだけど、若者たちの熱心なまなざしに触れ、こちらが元気もらいます。

去年、阪大生として受講側にいたAさん(この4月から某高校新採)が、今年は「講師」としてわれわれと一緒に参加してくれました。

1日終えての感想です。

<以下>

「昨年とは違いスタッフとして参加させていただき、大変勉強になりました。
クラスではF先生とW先生にさまざまな「引き出し」を見せていただいた他、学生の発表には「私だったらどうするか」と考えさせられることが多かったです。

また、控室では『教室のピンチをチャンスに変える実践のヒント100連発』の世界を目の当たりにして、改めて「いろんな考えがあっていいんだな」と感じました。

正直に申し上げると、「まだ3週間しか働いていないし・・・」と引け腰になってしまっていたのですが、同じ「新採用」の人たちが活き活きと話している姿を見て、私も教採や実習中のこと、3週間を通して学んだことなど、後輩に伝えられることはどんどん言葉にしていこうと思いました。

しかしそれに気づいたのが、17:10~の「先輩に聞く!」タイムだったので、
次回はさらに積極的に情報発信をして少しでもお役にたてればと考えています。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

<以上>

 教員免許取得希望者急増の大阪大学。
 今年は5月14日にも第2回目の教育実習事前指導を行います。

« 29日は大阪高生研4月例会in和歌山⑥ さあ、いよいよ本日。 | トップページ | 4月例会in和歌山① »

おまかせHR研究会 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 29日は大阪高生研4月例会in和歌山⑥ さあ、いよいよ本日。 | トップページ | 4月例会in和歌山① »