おすすめ情報

本の紹介

« 【再送】泉州、若衆ぴらいち 5/20です! | トップページ | 4月例会 研究者の方に多数来ていただきました② »

2011年5月18日 (水)

【立ち読み】早蕨・4月号⑧ イケ麺ず&スイーツ・パラダイス

ラーメン荘「夢を語れ」

 2011年3月5日、高生研&全生研KINKI教育ゼミナールのあと、F田氏から「ラーメン荘『夢を語れ』」を教えてもらった。ゼミ会場から車で10分ほど、電車だと叡山電鉄『一乗寺』駅から徒歩7分、北泉通と東大路通の交差点付近にその店はある。日曜日は昼の営業も行っている。

 長い列に並ぶと、店の兄ちゃんから「ウチの麺の量は、2.5玉分ありますけど、どうしますか?」と聞かされる。小盛でも1.5玉だとか。注文は自販機で札を購入。小盛には札に目印(黄色い洗濯バサミ)が付けられるのが面白い。おしぼり&箸&水はセルフ。10席ほどのカウンターの席に座ってラーメンを待つ。程なくして、「ニンニク入れますか?」とマスター。この時に野菜の量もリクエストできるそう。

 目の前に届いたラーメンは、厚切りのチャーシューと大量のニンニクしか見えない。しかも、小盛というよりは大盛ほどの重量級!厚切りチャーシューの下からは、モチモチとした食感をした太い縮れたきし麺のような麺が出てくる。しょうゆベースにたっぷりの背脂が入ったスープ、一口目はそれほど濃厚に感じないが、箸を進めるうちにこってり感が増してくる。十分に食べ応えのある子ぶたであった。

   「夢を語れ」HP→http://yumewokatare.pod2.biz/

(「早蕨」4月号。購読申し込みは、左記、「メール送信」へ)

« 【再送】泉州、若衆ぴらいち 5/20です! | トップページ | 4月例会 研究者の方に多数来ていただきました② »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【再送】泉州、若衆ぴらいち 5/20です! | トップページ | 4月例会 研究者の方に多数来ていただきました② »