おすすめ情報

本の紹介

« 4月例会 研究者の方に多数来ていただきました② | トップページ | 山本シュウさん、被災地へ走る »

2011年5月20日 (金)

【立ち読み】早蕨・4月号⑨ 特集 学年づくりにチャレンジ!①

 今号の特集は「学年づくり」。学年主任となったO氏から。

(前略) さて、私はこの新1年生の学年主任をすることになりました。今年の1月に選挙で選出されて以来、これまで温めてきたいろんな構想を実践に映しています。その構想と実践の3つの柱を紹介します。

 1つめの柱は学校周辺のNPOや専門家との連携です。H高校の周りには多くのNPOがあります。特に子育て支援のNPOには卒業する3年生に対して「いのちの授業」というプログラムをお願いしました。また、地域の子どもたちの居場所になっているNPOもあります。教育に関心をもっている医師もいます。そうしたH高校のある地域に根付く「教育資源」とのネットワークづくりをすすめています。「H高校応援隊」ができたらいいなあと思っています。

4月のオリエンテーションでは学校薬剤師さんにお願いして、「未成年者の喫煙」というテーマで講演をお願いしています。H高校では4月早々に喫煙で停学になってそれをきっかけに学校に来なくなる生徒が多いので、早々にやろうと思っているわけです。1年の総合では「いのちと人権」というテーマ設定をしていますが、そうした組織・個人の応援を得てすすめていきたいと思っています。

(後略)

(「早蕨」4月号。購読申し込みは、左記、「メール送信」へ)

« 4月例会 研究者の方に多数来ていただきました② | トップページ | 山本シュウさん、被災地へ走る »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月例会 研究者の方に多数来ていただきました② | トップページ | 山本シュウさん、被災地へ走る »