おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】早蕨・4月号⑨ 特集 学年づくりにチャレンジ!① | トップページ | 【立ち読み】早蕨・4月号⑩ 特集 学年づくりにチャレンジ!② »

2011年5月21日 (土)

山本シュウさん、被災地へ走る


「当初僕たちはこれほどまでに、「毎週のように現地に行かなくては!」という衝動にかられるとは、ぶっちゃけ想像していませんでした」

 大阪大会でも「行くで」と2つ返事でコラボ授業をしてくれたラジオDJ、山本シュウさん。
 いてもたっても居られず、毎週のように被災地に走る毎日。

 被災地に余っているラジオを送ろうという「ラジオバトン・プロジェクト」から、今は、子どもたちに文房具などを届けておられます。

「ラジオバトン・プロジェクトでの募集 5品目追加!

ピンポイントで必要なものを追加募集始めました!

ラジオ、ライト、電池に加えて

1 水彩道具
2 習字道具
3 裁縫道具
4 算数セット
5 鍵盤ハーモニカ
(※ 新品に限ります)

これらが不足していて、困っています。
山本シュウさんが必ず被災地へ届けますので、1つでもいいですので、どうぞシンセキ村へお送りお願いします」

「被災地に思いをはせながら、日常をしっかりがんばり素敵な新学期を迎える講座」を行ってきたおまかせHR研究会も、シュウさんにの呼びかけに応えるべく動き出してます。

シュウさんのプロジェクト(ここをぜひクリック)
http://www.yamamotoshoo.com/radiobatononegai.html

« 【立ち読み】早蕨・4月号⑨ 特集 学年づくりにチャレンジ!① | トップページ | 【立ち読み】早蕨・4月号⑩ 特集 学年づくりにチャレンジ!② »

なかま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【立ち読み】早蕨・4月号⑨ 特集 学年づくりにチャレンジ!① | トップページ | 【立ち読み】早蕨・4月号⑩ 特集 学年づくりにチャレンジ!② »