おすすめ情報

本の紹介

« 授業研究所で、講座担当してきました。 | トップページ | 【再掲】写真家・長島さん、東北へ走る »

2011年6月10日 (金)

さすが遠足! やっぱり遠足!

 名古屋大会応援ブログに、京都高生研の大野さんが、「さすが遠足! やっぱり遠足!」という学年主任としての一文を寄せておられます。

「中高一貫といっても高校から入学してくる生徒もいるので、この生徒たちと、中学から少人数クラスで家族のように親密な関係を築き上げてきた生徒たちがどのように交流し、新しいクラスの人間関係を作っていくのか、お互いに牽制し合って、変なグループ対立が起こったりしないかと、学年をスタートさせる前から心配していました」

 そこで大野さんが忙しい年度当初に、「半ば強引に」実施したのが春の遠足。
 
「どんな遠足にするかを考えるための参考にさせてもらったのが、「おまかせHR研究会 編著」の「ザ・遠足 クラスづくりは遠足から」です。
 春休み中、この本を読みながらどんなふうにしていくか、ずっと考えていました」

 いやあ、ここにもいましたHR派!

「遠足を実施した次の週から、かなりクラスの空気が変わっていました。さすが遠足! やっぱり遠足!」のようすは、「名古屋大会応援ブログ」へ、GO!

http://d.hatena.ne.jp/kohseiken_nagoya/

« 授業研究所で、講座担当してきました。 | トップページ | 【再掲】写真家・長島さん、東北へ走る »

おまかせHR研究会 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業研究所で、講座担当してきました。 | トップページ | 【再掲】写真家・長島さん、東北へ走る »