おすすめ情報

本の紹介

« 定員寸前! 今年の「アフター」は、世界遺産・白川郷合掌民宿1軒貸し切りだい! | トップページ | また、この島で伝説が生まれた…「史上最強の遠足」日記② »

2011年6月14日 (火)

また、この島で伝説が生まれた…「史上最強の遠足」日記①

今年の梅雨入りは予想外に早く、週間予報では雨……。しかし、晴れ男中村先生のおかげで、なんとか天候にも恵まれました。中村先生の「丁寧に企画した遠足は晴れるんやぁ」という根拠無き言葉は2年連続当たっている……。これは本当かも。

というわけで、当日中百舌鳥駅集合!担任役の僕は7時30分に到着。もちろん誰もいない。「でも、8時ころには、大人だからほぼ全員集まっているだろう」という甘い読みは見事に外れた。出発時間になっても8時35分になっても、まだ集まらない。中村先生も怒り出すし、ヤバい……。「わざと遅れて担任に試練を与えようとしているんだろう」と思っていたら、やっと全員集合。早速、出発。

班決めは、4種類の7コマ漫画を1コマずつバラバラに配り、ストーリーを頼りにしながら、みんなで話し合い、班を決めるというもの。7コマ漫画の1コマ目だけ印を付けていて、その人がストーリーを予測しながら1人ずつ集めていくのだが、少し難しかったようだ。10分の予定が40分もかかってしまった。けれど、みんなで話し合いながら班集めしていく過程が楽しくて、その中で名前を覚えたりその人のキャラが見えてきたりで、逆に成功だったかも!

班が決まったら、次はどきどきの料理テーマ発表!

(つづく。BY城塚)

« 定員寸前! 今年の「アフター」は、世界遺産・白川郷合掌民宿1軒貸し切りだい! | トップページ | また、この島で伝説が生まれた…「史上最強の遠足」日記② »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定員寸前! 今年の「アフター」は、世界遺産・白川郷合掌民宿1軒貸し切りだい! | トップページ | また、この島で伝説が生まれた…「史上最強の遠足」日記② »