おすすめ情報

本の紹介

« 【7月例会】いよいよ本日! 50人突破あるかも? | トップページ | 見て見ぬ振り!?小論文のゴーストライター »

2011年7月29日 (金)

7月例会 大盛況御礼!!

大阪高生研7月例会『「震災」と「原発」教室でどうかたっていますか?~いま、教師のできることについて考える集い~』は50名を超える参加で大盛況のうちに終わりました。

第1部 東北被災地見聞のDVD上映の後、6本のミニ報告。社会3本・理科・国語・英語、それぞれの教科で生徒に伝えたい思いがびんびん伝わってくるミニレポートでした。10分で終わったのがもったいない。そして社会科の本格授業実践1本。「何を伝えればよいのか」試行錯誤のレポートですが、グループ討論でアドバイスがたくさんでました。今、まさに進行中のアクチュアルな課題をどう伝え、どう考えるのか、いろんな示唆をあたえた報告でした。

第2部 西谷さんのDVDは驚きの連続。原発にからむ利権構造や原発自体のもつ技術の未完度、後世への深刻な影響など・・・。そうだったのか・・。とあらためて私たちは何もを知らない、知らされていないということを思い知る内容でした。

関心の高さもあって50名を超える参加をえて、たいへん充実した例会でした。

« 【7月例会】いよいよ本日! 50人突破あるかも? | トップページ | 見て見ぬ振り!?小論文のゴーストライター »

例会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【7月例会】いよいよ本日! 50人突破あるかも? | トップページ | 見て見ぬ振り!?小論文のゴーストライター »