おすすめ情報

本の紹介

« アフターツアー白川郷に参加して② | トップページ | 『月あかりの下で』① »

2011年8月28日 (日)

新高生研・機関誌の行方は?

サトウです。

2012年夏以降の新高生研において、新しい機関誌をどうするか、を考える役目を担っています。

この夏、4つの出版社をまわってきました。
東京では、「拡大機関誌担当者会議」も行ってきました。

今日びの出版不況にもかかわらず、いまの段階で、2つの出版社が「高生研の雑誌を出してやろう」と言ってくださっています。

それも、「しゃあないなあ」ではなく、「なんとか力になりたい」とおっしゃり、かなりがんばった見積もりを出してくださってます。

(ありがたいなあー)

このあと、秋の仮事務局会議で発行出版社を決めたあと、12月の全国委員会でいよいよ決定する予定です。

一歩ずつ、前に進んでいます。

« アフターツアー白川郷に参加して② | トップページ | 『月あかりの下で』① »

高校生活指導」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフターツアー白川郷に参加して② | トップページ | 『月あかりの下で』① »