« 【全国大会ストップモーション③】オトナの修学旅行記 | トップページ | どうなる大阪の教育!?① »

2011年8月20日 (土)

7月例会感想②

第2部

◆本当に感動すると同時にショッキングな内容でした。人が何のために働き何のためにお金を回しているのか、何のために生きているのかを考えさせられました。また、自分から学ぼうという意欲、また何のために何を学ぶのかが見えてきました。とても大きな転機となる機会となりました。

◆西谷さんの話しを聞いてあらためて政府に対して怒りが湧いてきました。この原発事故に限らずあらゆる機会を通じて日本という国のあり方を生徒と共に考えていきたいと思います。

◆今日は、この間で一番よくわかりました。元外交官、元経済産業省官僚、エネルギーコンサルタントの方などいろいろな話しを聞きましたが、やはり本当のジャーナリストの話がよくわかると思いました。この機会を与えてくださってありがとうございます。

« 【全国大会ストップモーション③】オトナの修学旅行記 | トップページ | どうなる大阪の教育!?① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【全国大会ストップモーション③】オトナの修学旅行記 | トップページ | どうなる大阪の教育!?① »