おすすめ情報

本の紹介

« 「言葉を失った」話(下) | トップページ | 連続で講座します。 »

2011年9月22日 (木)

【立ち読み】早蕨・8月号⑧ イケ麺ず&スイーツ・パラダイス第10回

茶寮都路里 祇園本店

京阪祇園市場駅を降りて四条通を5分ほど歩けば、祇園辻利本店の文字。芳しい宇治茶の香りを楽しみながら、2階に上がると「都路里(つじり)」がある。明るくゆったりとした店内では、お抹茶はもちろん、お団子、あんみつ、かき氷、ぜんざいなどのスイーツを味わうことができる。
                                       
しかし、何といっても一番のお薦めは色鮮やかなパフェ。例えば、特選都路里パフェ(1231円)(写真)には、抹茶のアイス・カステラ・ゼリー・団子・栗の甘煮・白玉団子・あずき・ほうじ茶ゼリー・寒天が入っていて、これ一つで様々な味と食感を楽しむことができる。平日でも5,6組は待っているが、ショーケースのメニューを見ながらどれにしようか迷っているとすぐに順番が来てしまう。また、季節ごとや、他の店舗(京都伊勢丹店、高台寺店、東京汐留店、東京大丸店)ごとのメニューがあるので制覇するには時間がかかるかも??

 ちなみに、「都路里」という名前は「辻利」の名に京の都の「都」、四条大路の「路」、茶の里(宇治)の「里」をあてて名付けられている。そんな豆知識を披露しながら、にぎやかな街を少し離れて友人や恋人とまったりするのはいかが?

(取材・A。「早蕨」8月号購読申し込みは、左記、「メール送信」へ)

« 「言葉を失った」話(下) | トップページ | 連続で講座します。 »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「言葉を失った」話(下) | トップページ | 連続で講座します。 »