おすすめ情報

本の紹介

« 10月例会謝辞 | トップページ | 10月例会感想① 「レポートにこめられた思い」って? »

2011年10月18日 (火)

「ハシモトドオリ」って?

ジャーナリスト・西谷さんからの案内です。
こんな団体つくったんだって。

   <以下>

「橋下徹さんが普通のテレビタレントに戻られることを願う大阪府民の会」(略称ハシモトドオリの会)が10月20日(木)に結成総会を行います。

ハシモトドオリの会では、橋下知事が強引に進めたWTCへの庁舎移転に関する無駄な税金の支出をストップさせるべく、住民監査請求に取り組みます。20日の集会で賛同人を募集し、賛同者の輪=反ハシズム市民連合を広げていく計画です。

また、20日当日は、橋下知事と維新の会が進めようとしている教育基本条例についても分かりやすい解説とビデオ上映があります。以下の要領で進めますので、ぜひハンコを持って(賛同人になるために必要です)集まってください。

     記

日時:10月20日(木)午後7時から

場所:エル大阪南館 南ホール (京阪・地下鉄「天満橋駅」下車徒歩5分)

内容:住民監査請求について

   橋下知事の「独裁」に反対する市民リレートーク

   初公開「ハシモトドオリ劇団」による反ハシズムビデオ

   スライドで説明。ここが問題「教育基本条例」

入場料:無料(ただしカンパ要請あり)

お気軽にご参加ください。お待ちしております。

« 10月例会謝辞 | トップページ | 10月例会感想① 「レポートにこめられた思い」って? »

おしらせ」カテゴリの記事