おすすめ情報

本の紹介

« 大阪高生研 第2回事務局会議議事録② | トップページ | 熊本高生研総会“出張”報告④ 「大阪府教育基本条例案」学習会に参加して(下) »

2012年2月 9日 (木)

 熊本高生研総会“出張”報告③ 大阪府教育基本条例案」学習会に参加して(上)

  大阪府教育基本条例案」学習会に参加して(上)

 県大会が始まる直前に行われた学習会の報告をしたい。大阪から2名の講師を招き、現在教育界で論議されている「教育基本条例案」について、現地の教師から詳しい説明・解説を伺い質疑応答を重ねようという企画である。熊本から10名、福岡から1名の参加者が集まりTV取材まで行われた。90分という比較的短い学習会であったが中身は充実したものだったと思う。

 しかし会が始まる前は、気にはなっていたものの、私は正直少し「遠い」と感じていた。それ故、どういうことが書かれていてどんな点が問題なのか、をあまりよく知らなかった。今回それを知れただけでも大きな収穫であった。簡単にまとめると以下のようになる。

<主な内容>
・政治と教育行政の今の距離の取り方を否定的に見る。
・グローバル社会に対応できる人材の育成や国際競争に対応できる教育を強調。・「義務を重んじる」、「自己の判断と責任」、「競争力の高い人材」等の言葉が並ぶ。・知事が府立高校の目標を設定し、目標実現の責務を果たさない教育委員は罷免。・校長と副校長は任期制公募とする。
・人事評価(S:5%、A:20%、B:60%、C:10%、D:5%)でDが2年続けば免職。・通学区域を府内全域とし、定員割れが3年続く学校は統廃合。
・部活動など保護者の学校運営への参加を求め、学校への不当な要求は禁止する。

 (I。つづく)

« 大阪高生研 第2回事務局会議議事録② | トップページ | 熊本高生研総会“出張”報告④ 「大阪府教育基本条例案」学習会に参加して(下) »

なかま」カテゴリの記事