おすすめ情報

本の紹介

« 教員採用辞退率13、4%に③ | トップページ | 【立ち読み】「高校生活指導」192号⑤ 先生がつながる!つくる!学びあう“史上最強の遠足”④ »

2012年4月 7日 (土)

【立ち読み】「高校生活指導」192号④ 先生がつながる!つくる!学びあう“史上最強の遠足”③

~失敗おそれず、アレンジ、チャレンジ!~ Part2
 昨年の梅雨入りは予想外に早く、週間予報では雨……。しかし、晴れ男N先生のおかげで、なんとか天候にも恵まれました。N先生の「丁寧に企画した遠足は晴れるんやぁ」という根拠無き言葉は2年連続当たっていた……。

参加者29名。バスでの班決めは、4種類の7コマ漫画を1コマずつバラバラに配り、ストーリーを頼りにしながら、みんなで話し合い、班を決めるというもの。7コマ漫画の1コマ目だけ印を付けていて、その人がストーリーを予測しながら1人ずつ集めていく。みんなで話し合いながら班集めしていく過程が楽しく、その中で名前を覚えたり、その人の個性が見えてきたりした。

今回のBBQのテーマは「料理の鉄人」。出されたテーマに沿った料理を作らなければならない。「仲間由紀恵に食べさせたい料理」「金本選手に食べさせたい料理」「ジョニー=デップに食べさせたい料理」「大橋のぞみに食べさせたい料理」のテーマに沿って、途中のスーパーで買い出しをする。

きれいな芝生広場と目の前には太平洋。「うちのクラスだけ感」を演出するには完璧すぎるロケーションである。各班、趣向を凝らした料理が出そろった。「大橋のぞみ班」はポニョをテーマに、アルミホイルの器を魚の形にし、中にフルーチェと果物できれいに盛りつけて出品。BBQでデザートが食べられるというところに票が集まり、審査の結果は2位。ジョニーデップは海賊ということで、海賊焼きにスペアリブ。とってもおいしかったのだが、審査員にスペアリブを食べさせなかったのが敗因。「金本班」は、スタミナのつくガーリックライス。それを野球のボールに型どり、紅ショウガでボールの縫い目を再現。バットはフランスパンで中にはスタミナのつくものばかり。いぶし銀の金本だけに、燻したチーズが入っているという手の懲りようだった。「仲間班」は彼女が沖縄出身であり、チキンラーメンのCMに出演していたことからヒントを得た「チキンラーメンゴーヤチャンプル」。ただ混ぜただけにもかかわらず、これが意外とおいしい。なんと審査の結果、優勝となった。

その後は、旧日本軍の要塞跡の見学である。(無人島の友が島は、砲台跡などが当時の雰囲気がそのまま残っており、あまりのリアルさに言葉を失う。)あっという間に時間は過ぎ、帰りの船が来てしまった。と思いきや、海パンに着替えて海に飛び込むどうしようもないヤツがやっぱり現れる!「お~い!もう船出るぞ~」「あ~現実に戻ってしまう…」
参加者みんな、友が島を背に少し寂しげな笑顔で満ちあふれていた。

(つづく。城塚俊彦)

« 教員採用辞退率13、4%に③ | トップページ | 【立ち読み】「高校生活指導」192号⑤ 先生がつながる!つくる!学びあう“史上最強の遠足”④ »

高校生活指導」カテゴリの記事