おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」4月号⑮  嵯峨山実践を振り返る② | トップページ | 大阪大学 教育実習事前指導 2日め 初の外国語学部にて① »

2012年5月21日 (月)

さあ、6月例会はことしも「ぴらいち」だ!

新年度が始まりました!!

新しいクラスや学年、あるいは学校で、不安に思っていること、悩んでいることはありませんか?不安や悩み、実践のことを話し、聴き合えていますか?

「ぴらっと一枚実践交流」(ぴらいち)では、普段の実践をグループのなかで報告し合い、実践交流をします。グループのなかで実践を報告し、「聞き込み」に答えていきます。そのなかで、意識していた、あるいは無意識だったことが明確になっていきます。そして、グループの仲間が、「ほめ」「けなし」「まとめ」の視点から、必ず評価してくれます。

逆に、仲間の実践報告を聞き込み、ほめ、けなすなかで、共感できたり、失敗から学んだり、少しほっとすることができます。

「ぴらいち」には、皆さんの実践報告が必要です。A4用紙一枚に、実践の一コマを切り取って、書いてきてください。うまくいったこと、失敗しちゃったなぁと思うこと、いま悩んでいること・・・などなど、何でもけっこうです。かっこつけずに、肩肘を張らずに、ありのままの実践を書いてきてください。

気を張らずに実践交流ができる「ぴらいち」を、一緒にしませんか。

日時:2012610日(日) 14:0017:3013:30開場)

場所:大阪市立市民交流センターなにわ

JR大阪環状線「芦原橋」駅下車、南口改札南へ徒歩2分

または、南海高野線「芦原町」駅下車、東へ徒歩5分

(担当:平田。参加希望は左記へメールを)

« 【立ち読み】「早蕨」4月号⑮  嵯峨山実践を振り返る② | トップページ | 大阪大学 教育実習事前指導 2日め 初の外国語学部にて① »

例会・学習会」カテゴリの記事