おすすめ情報

本の紹介

« 書評『スキマ時間の小ワザ100連発』 | トップページ | 【ご案内】市民フォーラム「大阪の教育を語り合うつどい2012」 »

2012年6月19日 (火)

【ご案内】イラクの子ども支援活動  6年の回顧と未来への展望

ジャーナリスト・西谷文和さん(イラクの子どもを救う会)が語ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
イラクの子どもを支援する大阪市民基金の活動を振り返り今度の展望を語ります。
  イサーム・ラシードさんからの現地フォトレポート(西谷文和さんが紹介します)

 イラクの最新情報を写真と映像で届けます
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  とき 6月21日(木)18時30分から
  ところ いきいきエイジングセンター
  参加費 無料 カンパもなし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆    
  小さいながらも6年間活動を続けてきました。イラクから米軍は撤退し、ほとんど報道もされなくなってきました。でも、ほんとうはこれからが平和と復興のために大変なときだと思います。それだけではなく、アラブの春とも呼ばれているように、アラブ社会が大きく変わろうとしています。平和のための発信をこれからもしていかなければなりません。足元をみれば、憲法9条も脅かされています。これまでの6年間の活動を、ここで総括して、今後、未来に向けての展望を考えます。これまでご支援いただいたみなさん、是非、ご参加くださるようお願いします。

http://www.geocities.jp/wsfosaka/katudou/ibento/ibento.html

« 書評『スキマ時間の小ワザ100連発』 | トップページ | 【ご案内】市民フォーラム「大阪の教育を語り合うつどい2012」 »

おしらせ」カテゴリの記事