おすすめ情報

本の紹介

« いよいよ本日 「大阪の教育これから2 どうする?どうなる?大阪の教育」 | トップページ | 「響」の公演、感動が大きかったので、速報です。 »

2012年7月29日 (日)

「響」太鼓&お話例会まであと2日

こんにちは。
大阪高生研臨時事務局員のSです。

7月例会まで、あと2日になりました!
まだ参加しようか迷っている方はいらっしゃいませんか?

埼玉県立浦和商業高校の定時制太鼓部から派生した太鼓集団「響」の演奏を聴き、彼らの声に耳を傾けるチャンスです。

不登校などの経験を克服して学校に居場所を見つけ、立ち直ることができた卒業生たちの思いを聞く座談会を企画しています。彼らは、太鼓を通して自己表現をし、自分たちの音を追求し続けています。

「響」は、埼玉を出発し、最終地点の沖縄まで、西日本の各地で公演を行う西日本ツアーを開催中です。ツアーは今月スタートし、埼玉県、静岡県、福井県での公演を経て、いよいよ大阪にやってきます。太鼓のプロを目指し、練習を重ねてきた彼らの演奏をぜひ生で聴いてください。

「響」の太鼓の演奏が聞けるだけでなく!
太鼓を叩けるだけでなく!
「生徒が主人公」の学校、埼玉県立浦和商業高校定時制の実践を、
生徒の目線から語られる言葉で聞けます!語り合えます!

一人でも多く!
「響」と交流していただきたい!
めったにない機会です。
高校生の参加申し込みもあります。
どんな方でも歓迎です。

日時:7月31日(火)12:30~16:30(受付12:00~)
場所:大阪市鶴見区民センター小ホール(地下鉄鶴見緑地線 横堤駅すぐ)
内容: *「響」による太鼓教室
    *「響」太鼓講演
    *「響」と参加者のお話会

(参加申し込みは左記「メール送信」まで)

« いよいよ本日 「大阪の教育これから2 どうする?どうなる?大阪の教育」 | トップページ | 「響」の公演、感動が大きかったので、速報です。 »

例会・学習会」カテゴリの記事