おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」6月号③ <特集①> 史上最強の遠足 レク係より | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」6月号④ <特集①>史上最強の遠足感想特集(抜粋) »

2012年7月12日 (木)

【おしらせ】「大阪の教育これから」第2弾やります。

サトウです。
個人企画を広報させてください。

「違いは違いとして明らかにさせながら、そのなかから一致できることを追求しよう」と考えるタイプの維新の会の府議さんまじえたシンポ第2弾、こんな企画やります。

::::::::::::::::::::::::::

大阪の教育これから2
どうする?どうなる?大阪の教育
~高校生や保護者の声にこたえ参加者みなで考える会~

::::::::::::::::::::::::::

なぜこの企画を行おうとしたのか?
開催趣旨は「高生研東京大会応援ブログ」
http://osaka-kouseiken.cocolog-nifty.com/blog/ をご覧ください。
 

●日時 7月27日(金) 18:00~20:15
(17:20開場。17:40より「大阪の文化祭」上映あり。最大延長20:30)

●場所 クレオ大阪西 多目的室(JR西九条駅より歩5分)
  〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条6丁目1?20 06-6460-7800

●定員 54名

●参加費(会場費、資料代) 1000円(学生無料)

●プログラム(予定)
17:20 開場
17:40 プレ企画「大阪の文化祭」上映(ここ数年の大阪各校の「すごい」文化祭映像上映。文化祭研究家による解説つき)

18:00 開会
18:10 <第1部>Q&Aもしくは、パネル・ディスカッション
 「条例制定者と現場教師が高校生や保護者の声にこたえる」
19:10 <第2部>参加者全員熟議 『「府立学校の将来像」検討現場委員会(仮称)』
<テーマ案>
①保護者の要求を学校はどう受けとめるのか。
②生徒の参加、保護者と教職員の共同による学校づくりってどうよ。
③高校で学ぶこととは何か。どんな生徒を育てるのか。 など
20:15 閉会予定

●ルール(これらを守っていただける方のみ参加ください)
①さまざまな考えをもつ方が集まって、みんなで大阪の教育のこれからを考えよう。「敵」をたたきのめそう的発言はNG。
②「意見」に対する反論歓迎。ただし、「人」に対する人格攻撃不可。
③高校生にもわかるコトバで話すように努めること。

●参加申し込み
 会場定員(54名)内なら当日参加も可能ですが、準備物の都合上、できるだけメール等で事前申し込みをお願いします。  

申し込み先:「大阪の教育これから」事務局 korekara@kd6.so-net.ne.jp
 06・6905・2225  
 こくちーず 
http://kokucheese.com/event/index/44371/

●主催 「大阪の教育これから」事務局

« 【立ち読み】「早蕨」6月号③ <特集①> 史上最強の遠足 レク係より | トップページ | 【立ち読み】「早蕨」6月号④ <特集①>史上最強の遠足感想特集(抜粋) »

おしらせ」カテゴリの記事