おすすめ情報

本の紹介

« 【告知】「みんなで学校選択制について語ろう」シンポ | トップページ | 【おしらせ】「大阪の教育これから」第2弾やります。 »

2012年7月11日 (水)

【立ち読み】「早蕨」6月号③ <特集①> 史上最強の遠足 レク係より

今年で3年目を迎えた遠足、例年たくさんの参加者がいる企画なので、定期的に参加している身としては少し引いておこうかなと今回は思っていた。ところが、案の定レク係(サブとして)に入ってよと言われたのが運の尽き、なんと当日に「何かやってよ」と気軽に言われ、ネタもなく慌てて企画したのが「ヒューマンサッカー」だ。

 このレクレーション、本校の1年生が遠足でやろうとしていた企画で、名前を聞いて興味を持っていたのが、まさか遠足当日に愛用のスマホを駆使してルールを調べることになるとは…いくら「スマホ時代の・・・」とはいえ、ムチャぶりにもほどがある。

ルールについて

 では、ルールについて説明しよう。サッカーと言うぐらいだから、基本的に班対抗のレクである。まず、人数が均等に分かれるように班を作る(例えば30人なら15人ずつ)。次に先攻・後攻を決めて守備側はピラミッドのように前から5人→4人→3人→2人→1人並んでいく(図1)次に、攻撃側はまず1列目の5人の誰かとジャンケンをし、勝てば2列目の4人の誰かとジャンケン、3列目の3人とジャンケンするという具合に5列目の1人を目指してジャンケンをしていく。 (下略。M)

« 【告知】「みんなで学校選択制について語ろう」シンポ | トップページ | 【おしらせ】「大阪の教育これから」第2弾やります。 »

早蕨(さわらび)」カテゴリの記事