おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」6月号⑦ 学級通信・学年通信・教科通信・保護者向けケータイメール通信③ 学級通信は自己満足じゃない! | トップページ | 「響」太鼓&お話例会まであと2日 »

2012年7月27日 (金)

いよいよ本日 「大阪の教育これから2 どうする?どうなる?大阪の教育」

 大阪日日新聞(7/25)の記事です。
 

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/120725/20120725028.html

27日、反対の教諭らに高校生が質問 教育関連条例

 大阪府と大阪市で学校教育を大きく変える可能性がある教育関連条例が制定される中、条例に反対の立場を取る教諭や条例を推進する議員に現役の高校生らが疑問をぶつけるイベントが27日、大阪市此花区西九条6丁目のクレオ大阪西で開かれる。

タイトルは「大阪の教育これから2 どうする?どうなる?大阪の教育」で、呼び掛けたのは府立高校教諭の佐藤功氏と大阪維新の会の宮本一孝府議。参加費は千円(会場費・資料代、学生無料)で定員は54人、午後6時から。

 第1部では高校教諭や大阪維新の会の府議が高校生や保護者らの疑問に答え、第2部では参加者全員で「保護者の要求を学校はどう受け止めるのか」「高校で学ぶこととは何か」などをテーマに議論する。プレ企画として午後5時40分から府内の高校の「すごい」文化祭映像の上映も行われる。

 2月に第1回が開催され、参加者からは「条例への賛否が異なる人たちが協力して催し、当事者の高校生が参加する意義は大きい」という意見が出る一方で、学生からは条例の中身が知らされないまま進むことに「もっと時間をかけて議論して」という懸念の声が上がっていた。

 申し込みは、電話06(6905)2225、メールkorekara@kd6.so-net.ne.jp、「大阪の教育これから」事務局へ。

« 【立ち読み】「早蕨」6月号⑦ 学級通信・学年通信・教科通信・保護者向けケータイメール通信③ 学級通信は自己満足じゃない! | トップページ | 「響」太鼓&お話例会まであと2日 »

おしらせ」カテゴリの記事