おすすめ情報

本の紹介

« 大阪高生研総会2013の概要が決まりました。 | トップページ | 年賀状それぞれ »

2012年12月18日 (火)

1年1組の物語⑦

                               
〈文化祭・4〉

  文化祭前日。我がクラスは3年生の教室をつかうことになっていたので、4時間目終了後、2階へ移動した。迷路地図を41枚印刷し、みんなに配った。男子と女子の半分が教室を掃除して机の組み立て、残りの女子が段ボールその他必要なものを上から運んで来て、机を組み立てたらみんなで段ボールを貼り付けて迷路を完成させるということにした。

  SyやA、T、Yらはみんなを指示して、掃除をし、机を組み立て始めた。みんなが一生懸命動いている。机を固定するテープが無くなりかけるとDが買い出しに出てくれた。机を組み終わると、女子が段ボールをいっぱい隣の控え室から運んできて、みんなで貼り付け始めた。はじめはゆっくりで、これで終わるれるのかと思ったが、そのうちにみんな夢中で段ボールを貼り付けていた。(私は欲しいもの、足りないものを調達してくるパシリと化していた。でも、この生徒達の力はすごい!)
  曲がり角や霧吹きで水をかけることになったあたりは、入念に黒のゴミ袋を段ボールの上に貼り付けた。一段落すると、女子たちは入り口と出口の飾り付けをはじめ、風船できれいに飾り付けた。すべての準備を整えて、なんと5時半に下校した(!)。

  文化祭の日は在校生や子ども達に大受けで、生徒達は当番表に従って楽しそうに客の相手をしていた。途中私は、壊れた霧吹きで水をかけまくっていたKから霧吹きを取り上げた。1日目が終わった後、少し時間があったので、反省会をした。女子達やDから、水のかけすぎに対してクレームがついた。KやRyやTaら男子が水をかける場所に関係なく、教室の中で水の掛け合いをしたのである。客からも文句も出ていた。Syも段ボールが溶けるから、水掛は控えて欲しいと言った。Kたちは明日は水掛を控えると約束した。

  2日目、行くところがないのか、男子数人が控え室に残っている段ボールを片付けて良いかと聞いてきた。私は、なるべく早く片付けを終えたかったので、有り難く男子達に片付けてもらうことにした。2日目も平和に終わった。女子は軽音とダンス部を見にいってしまった。男子だけが残っていた。取り組みは2時半までだが、まわりが2時頃から片付けはじめた。男子が、片付けて良いかと聞いたので、いいと言ったら、暴れていいかと言う。良いというと男子達は嬉しそうに、段ボールを暴れながらはがし始めた。あっという間に、教室はゴミの山となった。女子が帰ってきて、みんなで片付け始めた。「大丈夫」と7月に言ったとおり、みんな力を合わせて片付ける。段ボールは細かくちぎってゴミ袋に入れるのだが、副担任の先生も手伝って、みんなでひたすら片付けた。誰も逃げない。

  途中閉会式があった。うちのクラスは賞はもらえなかった。(うちは3部門あるが、各部門1つしか賞がもらえない)

  閉会式後、また片付けに戻り、6時前にすべて片付けて、教室もきれいにした。テニス部の男子が二人、クラブに行くと言ってゴミ袋を持って帰ったほかは、誰一人帰らず、最後まで片付けて帰って行った。

  文化祭後、あまりのがんばりに感動した私は、手製の賞状を作り、生徒達の前で読み上げ、集合写真といっしょに教室に飾った。みんなうれしそうだった。

  しばらくたった後、生徒会が文化祭のよかった取り組みアンケートの結果を出した。うちのクラスは、学校中で3位だった。(1位はダンス部、2位は2年生の喫茶店)しかも、ベスト10に1年生の取り組みが3つ入っていた。(クラブ3・3年2・2年2・1年3)詫間DVDを見せた成果であろうか!「今年の1年はよくがんばった」という評価とともに、文化祭は終わった。 (河内 愛子)

« 大阪高生研総会2013の概要が決まりました。 | トップページ | 年賀状それぞれ »

点描」カテゴリの記事