おすすめ情報

本の紹介

« 史上最強の遠足 第4弾! 堺One Day Walkは4月29日(月) | トップページ | 届きましたか、早蕨4月号 »

2013年4月17日 (水)

史上最強の遠足第4弾「ものの始まりは堺と申しまして~グルメコース」

史上最強の遠足第4弾「ものの始まりは堺と申しまして~グルメコース」、担当代行のイヌマです。
本来ならこのコース、大阪高生研きっての美食の狩人フジタが担当する予定ですが、クラブの遠征の予定が未定ということで、いまのところフジタ参戦!が確実になるまで、イヌマが代行させてもらっています。

今日は暖かくて気持ちいい天気!さっそくコースの下見(食べ歩き?)に行ってきました。
堺駅1階の堺観光案内所で、自転車を借り(何と1日乗っても240円!)、まずはコンペイトウミュージアムへ。

お休みのところを無理に開けてもらい、コンペイトウをGETしました!

コンペイトウって簡単にできるのかと思ったら、実は今でも手作業で、1mm大きくなるのに1日かかるのだそう。普通食べてる金平糖は何と2週間もかけて作られるそうです。
ところで、コンペイトウに角がいくつあるか知ってますか?型にはめて作っているのではなくて、あれは職人の技でゆっくりと生成される蜜の角だそうです。
で、いくつか?それは行ったときのお楽しみ。

コンペイトウはポルトガルの砂糖菓子コンフェイトのこと。
ポルトガル人宣教師フロイスが信長に布教の許可を願いにいったときの手土産の1つがコンペイトウだったとか。
なんと、ここの社長は、多分信長が食べたであろういにしえのコンペイトウを復元してしまっっています。
これも買えますよ。

さあ、そんな面白そうなコンペイトウミュージアムですが、4月29日はすでに10時から団体さんの体験予約が入っているため、私たちの相手は無理という話。
「そこをなんとか!」と頼み込んで、「それなら団体さんが入る前の9時30分から10時までならお話しましょう。」と言ってくれました。

それで、急遽、提案なんですが。

ビフォーツアー「朝からがっつり!天丼」(8時30分集合)に並んで、もうひとつ。
ビフォーツアー「コンペイトウミュージアムに行ってみよう!」(堺駅東改札9時集合)をやりたいと思います。

「朝から天丼は無理~!」という方、自転車でちょっと足を伸ばしてコンペイトウワールドに行きませんか?

●史上最強の遠足 第4弾! 堺One Day Walk 4月29日(月) 10時 南海堺駅東口駅前広場(プラットプラット側) 集合

 ※ビフォー・ツアー参加者は、8時30分集合 天ぷら 大吉でがっつり朝食!

« 史上最強の遠足 第4弾! 堺One Day Walkは4月29日(月) | トップページ | 届きましたか、早蕨4月号 »

例会・学習会」カテゴリの記事