おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」2月号⑬ 分散会③トラブルの多い職場を居心地のよい職場に | トップページ | 史上最強の遠足 第4弾! 堺One Day Walkは4月29日(月) »

2013年4月14日 (日)

【春企画いろいろ】かとっちょ先生に聞いてみな! 

牧口です。

 同志社香里の加藤昌孝(かとっちょ)先生が、この春定年を迎えられ、ひとまず教師生活に区切りをつけられました(とはいえ、まだまだ大学や教員養成でこき使われるんや、と言うてはりました)。

 退任記念に、清風堂書店から『高校生とつくる楽しい「古典」の授業』と題したご著書を出版されています。僕は詳しくは存じ上げませんが、高生研の重鎮であったということですし(※かつての大阪大会(羽衣)の現地副実行委員長等歴任されていました)、僕自身は組合の支部でいろいろとお世話になっています(先日も日本海まで「日帰り弾丸カニツアー」に行ってきました)。

 そこで、かとっちょ先生のお話を聞き、この本をベースに授業なんぞもしていただいた上で、参加者もいろいろと質問や意見を言い合う相互交流的な会ができないかと思って企画しました。詳細はこれから詰めていく部分もありますが、5月の新歓企画と言うことで、現在まで決まっていることをお知らせしたいと思います。

日時:2013年5月10日(金) 午後6時半~9時

会場:エルおおさか南館103号室(電話:06-6942-0001)

会費:500円(大阪高生研会員は無料) 

時程(予定)
1.加藤先生のお話/模擬授業
2.質疑応答
3.参加者の「私の授業の一工夫」紹介
4.各班の発表
5.発表を受けての質疑、加藤先生のご感想

※ 会場でご著書の販売も行う予定です。値引きあり、になりそうです。
※大阪高生研「会員発案おもろいこと企画」の1つです。

「参加するよ」は、左記「メール送信」まで。 

« 【立ち読み】「早蕨」2月号⑬ 分散会③トラブルの多い職場を居心地のよい職場に | トップページ | 史上最強の遠足 第4弾! 堺One Day Walkは4月29日(月) »

例会・学習会」カテゴリの記事