おすすめ情報

本の紹介

« 【立ち読み】「早蕨」2月号⑪ 分散会① 愛すべきトラブルメーカー | トップページ | 関西生徒会連盟 »

2013年4月 7日 (日)

【春企画いろいろ】今年もやります、大阪大学学生向け1日講座

「教師とは何ぞやを1日でつかむ講座」と称して、大阪大学教職取得学生を対象に行われる「教育実習事前指導」をおまかせHR研究会が今年も担当します。

今年から大学のカリキュラムが変わり、春の「事前指導」に加え、2月には「実践演習」講座も担当することに。

以下、ご案内です。

◆◆◆

「教師とは何ぞやを1日でつかむ講座」
      by おまかせHR研究会

【4月】4月20日(土) 
【5月】5月19日(日) 

※8:00AM集合~PM5:30までみっちり。その後交歓会。
※2日間とも同じ内容です。

 
「現役教師たちが大勢でやってくる」が旗印の恒例講座。
 教師をめざす大学生たちをゲームで一気にクラス・班に分けてのワークショップ。
 若手教員の参加歓迎。なかなか見せてもらえない、HR派先生たちの「クラス開き実演」。
 さらに今年のテーマは「授業」。各先生手持ちの“ワザ”を駆使した授業「導入」講座もある。

 教師をめざす学生さんたち向け「1日まるまる講座」のあとは、大阪大学の名物教授たちとの交歓会もあります。

「行くよ!」は左記までメールを。

« 【立ち読み】「早蕨」2月号⑪ 分散会① 愛すべきトラブルメーカー | トップページ | 関西生徒会連盟 »

おまかせHR研究会 」カテゴリの記事