« 京都大会楽しみです! | トップページ | 京都大会まぢか!! »

2013年7月22日 (月)

主顧問の奮闘・・・!?

大阪高生研のKです。 昨年の東京大会前のブログには、顧問をしている女子バレーボール部のことを何回か記しました。 今年度も引き続き主顧問を引き受けることになり、私なりに奮闘?しています。 顧問団も私以外は転任者。生徒会主任の計らいで6名の顧問団で動いています。 この1年の間、部員がやめそうになったり実際にやめてしまったり、揉めごとが起きるのは ポツポツとありました。3月の春合宿も経験しましたが、体調不良者が数名出てしまい、全員で「クタクタに」なるほどの練習はできず終い…。合宿後には1名が退部を申し出て、涙なみだのミーティング。全員が引き止めたものの、結局彼女は退部しました。「ミーティングにK先生も入ってほしい」と選手から言われる度に付き合っていましたが、正直しんどくなっていきました。遠征先の監督さんに「部員の揉め事にはどう対処していますか」と聞くと、 「相手にせずほったらかし」「全部顧問が悪いことにする(憎しみの矛先を顧問に向けるように持っていく)」 など、玄人対応!素人の私には、その対応は採用できないなぁと思いながら、 時々起こる「女バレあるある」に対応しています。 6月の代変わりから2ヶ月近く。新チームは全員、中学校からの経験者。新キャプテンは選手内投票により僅差で選ばれた2年生ですが、練習方針や試合の戦略などでジレンマを抱えているようす。女バレ顧問に就いてわかったことは、選手たちの1年間の心身の成長幅が著しいことです。これからどんなチームになるか楽しみにしつつ、私なりに見守っていきます。


« 京都大会楽しみです! | トップページ | 京都大会まぢか!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主顧問の奮闘・・・!?:

« 京都大会楽しみです! | トップページ | 京都大会まぢか!! »